2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 近所のスーパーやホームセンターに商品がない | トップページ | 愛犬とともに被災した家に残る男性と東北人のすごさ »

2011年3月16日 (水)

地震は続く そして原発のこと

先ほど、22時半ごろに福島で地震、すぐ静岡で大きな地震が起きて東京も揺れました。

余震が少なくなっていても安心できません、とテレビで言っていたけど本当でした。

今まで地震に慣れっこになっていた私もこう地震が続くと今回ばかりは揺れると

また先週の金曜日の午後と同じくらいになるのではと恐怖心がでてきます。

                                                        

テレビで政府の会見、東電の会見の説明を見ていると、大丈夫なんだろうかと

不安になる中、不謹慎にも被災者の方々の助け合いの精神と強い気持ちを持って

被災生活をする姿を見せていただいて、元気をもらったりしています。

                                                       

福島原発も状況はよくなっているのか、どうなのか、私には理解できないでいます。

私たちは電気供給を原発の力でもらって、便利な生活をしているのは事実。

そしてこの危険な中で現場で命がけで作業している東電の方に敬意を。

                                                       

でもこのような事態になってしまし、これから日本はどうやって原発を進めていくのでしょうか?

そんな思いでいる中、cheri_blueさんのブログで見て衝撃を受けたので、そこで紹介されていた

原発のことを転記させていただきます。

    

   須崎先生が紹介しておられる 20年間原発で働いておられた方のお話です。

   いろんな視点からの意見を知っておく必要がある、だから
   「適切な解釈・判断の一助になさってください。 」と、先生は書いておられます。

        http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page5

そして他の友人からは大事なこととしてメールをもらいました。

「放射線医学研究所」が出している情報として、「炉心が融解しない限りは安全」ということです。

どう解釈するかはそれぞれだと思うので、私も冷静に考えてみたいと思います。

                                                      

家族のことを誰よりも大事にするそらりきパパは、外出は控えてほしいと言っています。

今日も昼間、散歩に出たらメールが来て「家に帰って外に出ないで」と。

ちょうどボール遊びをさせて、一回りして帰るところだったんですけど・・・

201103151

                                                      

201103152

                                                      

201103153_2

                                                      

そして、帰路についているか電話まで・・・

で、会社帰りに一人2本までという水とパンとお肉を買ってきてくれました。

やはり一家の主、家族を守ろうという意識が私より強いのでしょう。

                                                  

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

                                                      

« 近所のスーパーやホームセンターに商品がない | トップページ | 愛犬とともに被災した家に残る男性と東北人のすごさ »

コメント

パパさん立派です!
目に見えないだけに心配になって当然ですし、害のない量でも
放射線を浴びない方が良いに決まってます。
外に出るときは肌を露出させない服装で行くようにとか言ってますよね。
あと、原発で事故があったら甲状腺を守る為に昆布のだし汁を飲んでおくと良いって
ずいぶん前にテレビで言っていたのを覚えています。
多分気休め程度かもしれませんが何でもやっておくと良いですよ。

私もcheri_blueさんの書かれていた事拝見させていただきました。
もっともだと思いました。
人間の作る物にパーフェクトなものなど無いですから・・・。
心細い事とは思いますが、気持ちを強く持って
パパさんと一緒に家族とワン達を守ってあげてくださいね。

magellanさんへ

ありがとうございます。
テレビでも専門家の方々が関東は大丈夫と言っておられますが、
原発の知識がない者にとってはやはり心配ではありますね。
まだ東京も地震が時々あるので、今はワンズや子どもだけにしないように
しています。
となると外に出る時間はほとんどありません。
幸い今週いっぱいはそらりきパパが在宅勤務で家にいます。
こういうときは家族があまり離れない場所にいるのがいいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544500/51132022

この記事へのトラックバック一覧です: 地震は続く そして原発のこと:

« 近所のスーパーやホームセンターに商品がない | トップページ | 愛犬とともに被災した家に残る男性と東北人のすごさ »