フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« リフォームしたお家に招待されました! | トップページ | 主婦だってクリスマス・ランチ・パーティー »

2011年11月21日 (月)

子どもたちのそれぞれの行事が終わって

秋は何かと行事が多くて忙しいのですが、子どもたちの日頃の頑張りと成長を見れる

良い機会でもありますね

長女は中学校最後の文化祭をグループのリーダーとして頑張っていたようです

長女のクラスのテーマは日本の姓について、各グループでいろいろな視点から調べて発表して

いました。それぞれにしっかりと調べて工夫して掲示物もよくできていたし、内容も取っつきやす

かったせいか、在校生や受験生で見学にいらした方々もたくさん入って来てくれていました。

自分たちの姓の由来も調べてあり、うちの姓もそうだったんだ!と初めて知ることができました

華やかな大学と比べると中高生は研究テーマにそった調べ物をしての発表なので、面白みに

欠けるように思うらしいのですが、この時期にちゃんと調べて知識を得るということは大切だと

親は思うんですけどね

生徒たちは中高一貫ということもあり、中学3年生で中学校最後の大きな行事という実感が

これまたないようです。まぁ親たちも同じような感覚かもしれませんが・・・

2011111

                                                     

3年生の美術の課題は昆虫作りでした。よく出来た作品が別教室で展示されていました。

長女のは残念ながら、選ばれませんでしたが皆さんとても丈夫にできています。

2011112

                                                      

そして次女は小学校最後の大きな行事を先週の土曜日に終えました。

6年生は本当に忙しく、特に2学期に入ってからは移動教室、連合運動会、そして学芸会と

準備や練習を日々忙しくもやらなければならず、うちの子だけではありませんが、

学校から帰ると塾へ行き、夜に帰宅すると宿題をして、週末は模試を受けたりと休みなしで、

それはもう私の子ども時代から考えると信じられないハードな生活で大丈夫なのだろうかと心配でした。

それでも学校の勉強や行事が第一優先ですから、お友達と協力して全力でやるようにと、

アドバイスをしてきました。

そして土曜日、その集大成「ライオンキング」を見ることができました

次女の学年は120人ぐらいいるので配役も難しかったと思われますが、先生方の努力と配慮で

みんな自分の役を一生懸命に演じて、1年生やそれ以前から知っている子どもたちの成長を

見ると涙が滲んできていまいました

3,4年生の担任の先生、去年異動してしまいましたが見に来てくださり、先生も初めから

涙涙だったとか

終わった後は大拍手でこれにまた涙・・・

次女っ子はこういう発表会的なもので目立つことに、相当照れるようなのでちょこっとした役を

自ら選んだようですが、劇中の役の他に最初と最後のピアニカをちゃんと吹いていました。

201111191

                                                      

さぁて大きな行事が終わり、中学受験する子供たちはそこに向けて頑張ることになるのでしょう。

本当の最後になる卒業式という行事までまだのようなあっという間に来るような・・・

親としては卒業までの小学校生活を充実して過ごしてほしい気持ちと受験に向けて気持ちを

引き締めて頑張ってほしい気持ちといろいろな気持ちが交差するのでした

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

                                                      

« リフォームしたお家に招待されました! | トップページ | 主婦だってクリスマス・ランチ・パーティー »

家族」カテゴリの記事

コメント

長女さん、もう中学3年生なんですね。名字の研究、興味があります。
家の名字の由来も今度調べてみようかな?
中学受験で頑張ったから受験の心配なく6年間のびのびと過ごせるんですね

二女さんの小学校も行事盛りだくさんで、子供たちは忙しいのでしょうが
親は見に行く楽しみがあっていいですよね。

わが子の学校、小学校は週休2日になったころからいろいろな行事が削減されてしまい
ちょっとさみしいです。小学校は音楽会や劇の発表がなくなり、中学校は文化祭が
無くなり…

継続している学校もあるのですから、できないはずはないと思うんですが、
先生方の考え次第なのでしょうか。

ハリー&ロンのママさんへ

中高一貫、高校受験の準備がないので親としても気が楽ですが、
やはり勉強に対する意気込みが足りないようで、どうなんだろうと…

小学校、確かに週休2日になって、私たちの子どものころとはずいぶん
変わりましたね。
次女の学校も今年のような劇の発表の年と展覧会の年、1年おきです。
今の子どもたちと現場の先生方はゆとり教育だの教育制度見直しだのと
振り回されて大変ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもたちのそれぞれの行事が終わって:

« リフォームしたお家に招待されました! | トップページ | 主婦だってクリスマス・ランチ・パーティー »