2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 今日からいよいよ・・・ | トップページ | 中学受験、終わって思うこと »

2012年2月 4日 (土)

受験生の母頼りなくも、終了!

2年に及ぶ次女の受験生生活と受験生母の役割を終了しました。

2年間の積み重ねた勉強の努力、2日間で無事に終えることができ、

今は本当にホッとしています。ここから先は私の記録としての文面になりますので、

スルーしてくださっても結構でーす。

                                                      

昨年中盤までは順調だった受験生活、しかし12月から塾と志望校対策のことで相違があり、

電話したり面談したりとこの2カ月は私なりに本当に大変でしたsweat01

今まで淡々と勉強してきた次女が冬期講習を境に不安定になり、その原因として過去問を

ほとんどやっていないということ。(志望校の過去問題集は塾が管理していて、家では

やらせないでください、とのお話があったので)

子どもは学校に行けば他のお友達はもう過去問をやり終えて、対策もしていると聞けば、

さすがに娘も不安でいっぱいにdespair

12月になっても過去問をやらない塾に私もかなり危惧を抱き、黙っていられず何度も電話で

お願いしたりと、長女のときにはなかった寸前のバタバタ。

こんなに頑張っている次女の努力が報われなかったら、私と塾の責任だ!と。

次女のメンタル・ケアと健康管理、そして遅まきながらの勉強管理・・・

3校の志望校があるのに、1校もちゃんと終わっていない、手つかずの過去問も。

それでも次女は冬期講習を終えて自分なりに気持ちの整理をつけたのか、また黙々と

勉強に励みだした、一時はもう受験を止めるとまで言いだしていたのに。

                                                      

長女のときの経験があるから、ママは余裕でしょ?とよく他のお母様に言われたけれど、

とんでもない今回のほうが大変です・・・

でもそんな情けない私を頑張らせたのは、そんな状況になってしまっても黙々と努力して勉強する

次女の姿だったんです。私がもっとちゃんと見ていればよかった、でも今となってはとりあえず

気持ちだけでも安心して受験に挑めるようにしなければ!と母は思いました。

1月半ばからはインフルエンザから守るべく、免疫力アップのハーブ系のサプリメントを

飲ませたり、塾への通学を電車から車での送迎にするなど、防御できることは全部したつもり???                                                

そしてとうとう来た2月1日、入試本番の日。

行きの電車の中で「社会の工業のあたり、まだちゃんとやれていない・・・」と不安な表情。

ここは親として女優になり、「大丈夫!今まであなたが勉強してきた知識で行けるからpunch」と。

駅から学校へ向かう道では、不覚にも涙ぐんでしまいました。

もちろん次女にはわからないように・・・。

校舎の入り口で別れる時に、次女の両肩を少し強くポンと叩いて

「さぁ気持ちを楽に頑張っておいでrock」と言うと、次女は急に叩かれたから笑って

「びっくりした、じゃぁねhappy01」と中に入って行く後ろ姿を見送り、保護者控え室の講堂に行って、

本を読んでも頭に入らず、受験同志ママたちと子どもたちの健闘を祈ろうとメール交換

したりしてました。

                                                      

試験が終わり、どんな表情ででてくるかとハラハラ(長女のときのトラウマあり?)。

目が合うと笑って、「うーん、何とも言えない。算数がちょっとだめだったかも」と言う、できなかった、

できたともわからない反応。結果は夕方。

試験のときはまったく緊張しなかったというから、すごいなぁ。

                                                      

昼食を取った後、次女は塾へ、私は家に戻って夕飯の下準備をしてから、夕方

再び合格発表を見に行くため、会社帰りのそらりきパパと改札口で待ち合わせ。

発表の前、塾で待っている次女から電話、「しっかりと番号を探してね、で、約束通り

合格していたら10分内に電話を、番号がなかったら電話はいらない」と。

校長先生のお話の後、時間通りスクリーンに合格の受験番号が一斉に映し出される。

必死で探すと「あった、あったよー」という私にそらりきパパは「どこどこ?」と焦る。

すぐに次女に電話して「おめでとう!あったよ、頑張ったね、よかったね」と言うと、

緊張の糸がほぐれたのか次女も泣いている・・・

合格通知書を貰いに行く廊下のところどころに先生方が花道を作るべく立って、

暖かい表情で「おめでとうございます」と声を掛けてくださる。またまた感激!

                                                      

翌日もチャレンジ校を受験することができて、次女は「もうやりきったから終わりにする」と言い、

3日目の3校目の受験校は受けるのを辞退させてもらいました。

こうして次女の中学受験生活は終わりとなりました。

やりきってスッキリとしたと言い切る次女に成長を感じます。

次女は今はすっかりと緊張が取れて、よく笑いよく話をしています。

やっぱりかなりの重圧を抱えていたのが今更ながらわかります。

                                                      

まだ挑戦し続けているお友達がいます。

強い精神力にそのご両親も一緒に頑張っています。

あと一日、頑張れ~rock 受験記はまだ続く・・・

                                                      

20120126

                                                      

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村      

« 今日からいよいよ・・・ | トップページ | 中学受験、終わって思うこと »

家族」カテゴリの記事

コメント

娘さん、お母さん、本当に本当にお疲れ様でしたlovely
そして、合格おめでとうございますpass
受験って 本当に大変でしょうねえ。
特に、こんなに若くしての受験、精神的にも肉体的にも
とってもきついだろうなあって思います。
過去問をいつまでたっても提供してくれない塾への腹立たしさも ようくわかりますannoy
我が家は、人間の子どもはいないし、
私自身たいして受験勉強してないので、
共感するなんておこがましいんですけど、
ママさんの文章を読ませてもらいながら 一緒に涙してしまいましたweep
娘さんもお母さんも、今はホッとして気が抜けたようでしょうねえ。
しばらくはのんびりして、今までできなかったことを
思う存分楽しませてあげてくださいね。
そして、また新たなスタートですねnote

次女さん、合格おめでとうございます。
塾の指導方針は疑問がありますが、次女さん、
動揺を抑えてがんばりましたねgood
ご家族のささえがあればこそだと思います。
そら&りきくんたちの癒しも!

数々の困難を、努力、努力で乗り越えた次女っこちゃんに拍手です!(^^)!
努力って、自分自身をいかに信じるかっていうエネルギーが無ければ
続けることができないシビアすぎるメンタルな面をもっています。
努力は、だからこそ、周りの人達の支えも大きく影響するのでしょうね。
ママさんの励まし、数々のサポートに、拍手です(*^^)v
そして、ワンズにもですねッheart01

おめでとうございます!
読みながら私も泣いちゃったー!

LoveEveママさんへ

お祝いコメント、ありがとうございますhappy01
今は本当にのんびりとしています。
明日からまた普通の小学生に戻り、
卒業までの学校生活を十分に楽しんでほしいです。
塾の指導方法については、学力をある程度伸ばしてくれた
ことには感謝はしていますが、対策方法については
明らかに遅い対応だったと今でも思っています。
まぁ合格したから良かったものの・・・と言うことで折り合いをつけましたがcoldsweats01

リサママさんへ

ありがとうございますhappy01
この合格は次女の努力と受験の重圧に負けなかった
次女自身の力で得たものだと思います。
私も態度に出さないようにしていたつもりでも、
焦りは出ていたと思いますから、
気持ちを安定させるという点では十分ではなかったかとcoldsweats01
そら&りきが傍にいて撫でるだけでもずいぶんと癒されたと思いますconfident

lisafamilyさんへ

ありがとうございます!
次女や他のお友達も12歳にして、たくさんの努力とともに
大きな重圧を抱えての受験だったと思います。
それでもみんな最後までやり通した、これは本当にすごいと
思います。
中学受験に関しては賛否両論ありますが(私も思うところあります)、
この経験はきっと役に立つ貴重なものとなると思います。
私のサポートは時にうるさいものであったりしたときも
あったようで、なかなか難しいものですね。
そらりきはそこにいるだけで癒される存在なので、得だなぁと
でも助かるなぁと思いましたhappy01

どらさんへ

ありがとうございます!
書いている私も今までのことを思い出すと
涙ぐんでしまうんですけど・・・weep
これがうれし涙で終わることができて
本当によかったですhappy01

おめでとうございます!
ひとまわり大きくなって、いい春を迎えられますね。
ママさん、ほんとにお疲れさまでした。
しばらくはのんびり休んでくださいネ。

タロキーママさんへ

ありがとうございますhappy01
今週から午後のお弁当作りや夜のお迎えが
ないのかと思うと、本当に嬉しいです。
これから卒業、入学とまだ慌ただしい日々が
続きますが、それでも体も気持ちも楽になります!
また暖かくなったら親戚会をしましょーnotes

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544500/53843647

この記事へのトラックバック一覧です: 受験生の母頼りなくも、終了!:

« 今日からいよいよ・・・ | トップページ | 中学受験、終わって思うこと »