2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の13件の記事

2012年3月31日 (土)

ジャパン・インター ショーの後のお楽しみ♪

今日で3月も終わりですね。

あっという間に過ぎてしまった気がします。

卒業、入学の準備やそれに伴うイベント、さらに今年は6年に一度の介護保険の見直しの年で、

母のサービス提供も多少変わることになり、ケアマネージャーさんも変わるなど、なにかと人の

来訪が多い月でもありましたsweat01

私自身もそんなことの対応や外出も多かったので、少々疲れ気味だったことや家でも

多々やらなければならないことも溜まっていたので、ギリギリまでドッグショーに行くことを

迷っていたところ、、前日の夕方にチィちゃんママさんが「チケットあるから行く?ミミちゃんママが

車で乗せていってくれるって!」のお電話で「行こうsign01」ということに意思が固まりました。

                                                       

今朝は私の大失態で皆様にご迷惑をおかけしてしまいましたが、9時半までに会場に到着。

まずは一番最初にPetit Heavenさんのお店へdash

まだそれほどお客さんがいない中で、そら&りきのお洋服t-shirtを久しぶりに購入できましたhappy01

他のみなさんも愛犬のお洋服を購入して満足した後は、シェルティのショーへ急ぎ足run

Kencherryさんのファミリーのシェルティも出ていて、とてもきれいな子ばかりでしたが、

カメラがコンデジで写りが全然よくないのでアップできませんweep

フインキだけでも少し・・・

201203312

                                                      

リリィちゃんの初子のきれいな子も出ていましたよ。

201203311

                                                      

ショーが終わってパドッグに行くと、久しぶりにみなさんにお会いすることができました。

ハリー&ロン君のハリー君はサキちゃんとLovelove?heart02

201203313

                                                      

はるかちゃんとしずくちゃん、パパとママさんも来ていましたよhappy01

201203314

                                                     

ひとしきり再会を喜んだあとは、Kencherry Familyの豪華なお弁当ランチタイムに

私たちもご一緒させていただき、た~くさんごちそうになりましたhappy02

どれもこれも美味しくていつもいつも作ってきてくださるマリアちゃんママ、スノボ君ママ、

サキちゃんママ、それからミミちゃんママ、ルーフ君ママ、はるかちゃんママ、ハリー君ママ、

(まだ作ってくださっていた方がいたらごめんなさい)

たくさん過ぎてどのお料理をどなたが作ってきてくださったのか把握しきれず、

申し訳ありませんが、本当にありがとうございましたhappy01

お弁当からデザート、美味しいお土産のお菓子まで見事にそろっています。

写真には写しきれないお料理とお菓子もありました。

201203315

                                                      

201203316

                                                      

すごいたくさんの方がいらっしゃるので、足りないかと思う心配はなく十分にいただいても

残るので、パックに入れてお土産にもなります。

みんなで楽しく歓談しながらのランチタイムrestaurant

201203317

                                                      

札幌からいらしたmagellanさんファミリーとも久しぶりにお会いできて、相変わらずのバイタリティに

元気をまたまたもらい、美味しいチョコのお土産もいただいちゃってありがとうございました!

そして1年半ぶりにお会いできたハリー&ロン君のママさんともお話をする時間がとれて、

嬉しかったです。数回しかお会いしたことないのにお友達のように話せるのはママさんの

素敵な人柄からなんですねーwink

手作りマドレーヌ、お土産にいただいて娘たちはとても喜んでいました! 

ありがとうございました!

                                                      

名残惜しくもお腹もすっかり満足したので、これまた手際よくお片づけをして、今度は皆様

お買い物へと会場に戻りました。

おもちゃやおやつを購入して最後はまたもPetit Heavenさんのお店へ。

ここでまたみなさんとバッタリ、チカさんとスタッフさんに相談しながら我が愛犬に似合う

お洋服選びに一生懸命ですsweat01

新しい素敵なお洋服を買ってもらって、さっそく着て帰るハリー&ロン君ですshine

201203318

                                                      

帰りはミミ&リリィちゃんママさんの車に乗せてもらって帰りましたが、大雨と強風のため

レインボーブリッジが閉鎖(映画観たい)していたので、途中から首都高に乗り、4時には

帰宅することができました。

ありがとうございました!  やっぱり行ってよかったですhappy02

                                                      

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

2012年3月29日 (木)

Buono! Buono! ナポリ・ピッツア

私は食べることが大好きですhappy01

だからダイエットをしよう、しなきゃと思いながらも、一度もダイエットをしたことがないcoldsweats01

美味しいものを家族や親しい友人と食べて「美味しいねheart02」と笑うことができるのなら、

それは本当に幸せだと思います。

先日、次女の卒業お祝いにお花を贈ってくれた友人と美味しいと噂のイタリアンへ。

うちから自転車で15分もかからないところに昨年秋にオープンしたとか。

ということで、行ってきましたdash

まずは美味しい赤ワインwineで乾杯してから前菜

 た~くさんの種類をひとつひとつ説明してくれたけど、私では説明しきれないので省略coldsweats01

20120327i1_2

                                                      

ピツァが一番のオススメなんです。本当に美味しいですよ~heart02

 基本のMargheritaheart01 

 ナポリ・ピツァ マルゲリータが美味しければ、そのお店のお料理はほぼGoodですよね。

20120327i2_2

                                                      

3品目はカラスミのスパゲティ    これもまた美味しかったdelicious

20120327i3

                                                      

女性ふたりでここまでかなりお腹も満たされたものの、やっぱりドルチェはいただかないと!

20120327i4_2

                                                      

私のファッション・アドバイザー的存在のTさんとは他愛ない話をして笑ったり、怒ったり?

して、またオシャレや音楽の話でも盛り上がり、いつも楽しい時間を過ごすことができます。

この日も「美味しいね~」を連発して、幸せ時間を共有しましたnote

いただいたお花はまだまだ元気に咲いていますよ!

Flower

                                                      

次は美味しい天ぷらかな・・・wink

                                                      

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

                                                      

2012年3月28日 (水)

サークル・シェルティズは健在!

久しぶりにシェルティたくさんの写真をアップしま~すnote

冬の間、夕方だとすぐに暗くなってしまうこともあり、写真を撮るどころかカメラを持っていく

ことさえしない日が多かったり、娘の受験から諸々の所用でお散歩時間がずれたりして、

お友達シェルティを撮る機会が少なくなっていました。

が、み~んな元気ですよhappy01

201203251

                                                      

サークルへと急ぐそら&りき

201203253

                                                      

珍しくりきが私を振り返る!

201203252

                                                      

サークルに着くと、リリィちゃん親子が遊んでいました。

ののちゃんはママと同じように元気に走り回っては、ママにガウガウと遊ぼうと誘っていますheart02

                                                      

201203254

                                                      

チイちゃんとノンちゃんも引っ張り合いして楽しそうnotes

201203255

                                                      

み~んな、嬉しそうに走り回ってます

201203256

                                                      

イキイキしている笑顔です

2012032510

                                                      

201203257

                                                     

201203258

                                                      

チャコちゃん&アリちゃん親子が来て、ワラワラと群がります

201203259

                                                      

アリちゃんのオモカワの表情も健在です!

2012032511

                                                      

これからはもっと日が伸びるから、写真ももっと撮れるでしょう!

 にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村                                                     

2012年3月24日 (土)

それぞれの卒業式・次女

昨日は次女の小学校の卒業式でした。

体育館はすごく寒かったけど、おごそかでありながらも温かいお式でしたconfident

6年生、5年生の合唱ではグッときますし、長女、次女と聴いてきて、私の母校でもある

校歌も聞き納め、歌い納めなんだなぁとまたシンミリconfident

                                                      

6年間は長いですね、1年生の入学式からみるとすごーい成長しますよねwobbly

どの学年も大切な時期と思いつつ、二人目だと「こんなもの」で流してしまいがちにならないように

気をつけていたつもりだけど、どうだったんだろうと親としては自問自答してしまいます。

次女は学校や習い事ではしっかり者、クールだけど面倒見がいい、などというイメージらしいです。

親からしてみると、意外にナイーブでもろい面を持っているので、心配だったりします。

6年生になってからはそんなキャラでもないのでは?と思い心配していましたが、

委員会の委員長をやったり、連合運動会の大縄のリーダーをしたり、学級代表委員をしたりと、

何かと忙しそうでしたが、回りのお友達に助けられて、こなしてきました。

後半は受験本番となりましたが、「受験と学校生活は関係ない、学校生活がなにより優先」

と言い聞かせてきましたが、12月1月は親のほうが受験でアタフタとする始末でsweat01

何にしても6年間、親も子も成長させてもらった実のある小学校生活でした。

                                                      

卒業式の前日、3,4年生の時の担任の先生からお葉書をいただきました。

異動先も同じ公立小学校ですから、卒業式に来れないのでクラス全員の子供たちひとりひとりに

書いて送ってくださったのです。

次女の憧れの先生、「きれいでスポーツ万能で優しくて、厳しいところはビシッとメリハリの

ある先生」といつも先生のことを話してくれていました。

3,4年生のとき、このような先生に指導していただいたから、5,6年生でもキチッと?して

いられたのだと思っています。その先生の影響なのか、いやその先生にも

「Rちゃんの一言は私より効き目があるときがあります」と言われていたから違うか。

回りが騒がしいときの次女の「静かにして!」は効き目があると、先日お友達からも言われたっけcoldsweats01

次女が話す学校での話は面白いことが多かったなぁ。怒って話すことも多かったけど。

出来事は話すけど、小学生なりに友達のプライバシーと思われることは絶対に教えてくれない、

そんな律義さもある次女が昨日、小学校を無事に卒業、そして私も小学生の母終了です。

                                                      

201203231

                                                      

式後、外は雨が降り出したので体育館での記念撮影会です。

201203232

                                                      

クラスの女子全員集合!次女のクラスは大きなトラブルもなく女子同士仲良し!

201203233

                                                      

クラスの男子が全員集合で写真を撮っているところに女子が入って行きましたcoldsweats01

201203234

                                                      

この子たちと会えることもないんだなぁと思うと少しシンミリ。

学年112名中、地元の公立中学校には半分、国公立、私立中学校に半分進学です。

次女は私立中への進学ですが、地元のお友達も大切ですから、おつきあいが続いてくれると

いいなぁと母は心から思うのです。

  「小学校、卒業おめでとう! 元気に楽しい学校生活を過ごしてくれたことに感謝です!」

                                                      

同日の夕方、私のお友達のTさんから素敵はお花が届きました。

長女の小学校卒業のときにも贈ってくださり、お心遣いが嬉しく心に沁みます。

次女も大喜びで「こんな風にお花を贈ってくれるって、すごくない?花束なんてそうそう、

もらえないよねー」と感動してました。

本当にありがとうございますhappy01

Flowerjpg    

                                                     

                                                

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

それぞれの卒業式・長女

3月は娘たちの行事盛りたくさんでワンコネタから離れておりますcoldsweats01

そらりきは元気ですので、ご安心くださいませ。

                                                        

今週は長女、次女の卒業式がありました。

長女は中高一貫校で、中学の卒業式は基本、在校生と先生方で行われます。

保護者は参列したければどうぞ!という感じなので、大きくお知らせはしていません。

私は残念ながら参加できず、午後の保護者会でその様子を担任の先生からお聞きしました。

卒業と言っても先生も生徒も高校生になっても、学校にいるのでみんな淡々としているのかと

思いきや、式後の教室は涙涙cryingだったとか・・・

その様子を話す先生も感極まって涙をこぼすものだから、まさかの逆パターンで隣席のママ友と

私はもらい泣きする状況になり、最後のあいさつでも泣かれてまたこちらも涙weep

女性の先生ですが、かなり熱く生徒思いで優しく時にはビシッと厳しく指導してくださり、

15才という難しいお年頃の女の子の心を理解してくださったせいか、学年一団結力あるクラスで

相当楽しかったようです。

201203213

                                                      

201203212

                                                      

セーラー服も見納めとなります・・・

201203211

                                                      

あっという間に過ぎた3年間のように思えますが、振り返ってみれば長女なりにいろいろなことに

ぶつかり、悩んだことも多々ありましたね。そして親もどう対応するのがいいかと考え、

子供を守るためにときに厳しく、方針をぶれないようにするのも結構大変でsweat01

1年生、皆勤賞、2年生は準皆勤賞(朝礼で貧血を起こして1時間目の最初だけ保健室)、

3年生は皆勤賞、ということで中学3年間での準皆勤賞をいただきました。

朝6時半に家を出て、電車通学すること3年間、体調も不安定な時期の無欠席は簡単に

できることではないと、我が子ながら、これってすごいと思ったりしちゃうんですけどshine

小学校の時も皆勤賞をほとんど取っていたので、元気に健康でいてくれる長女に感謝です。

今日、高校の制服となるブレザーとスカートが届きました。

4月、これを着る娘はまた成長して見えることでしょう。

  「中学卒業、おめでとう!元気に無事に学校生活を送ってくれてありがとう!」

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

2012年3月14日 (水)

今日はホワイトデーです!

今日はホワイト・デイでしたねhappy01

2月のバレンタインデーのとき、たくさんのお菓子をいただいてきた娘たち。

み~んな手作りなんです。 すごく凝っていてびっくり!

お菓子作りができない私はただただ感嘆!でもお母様方の協力あってのお菓子作り

らしく、それは大変だったみたいです。

ありがたいごとにクラスの女子からほとんどいただいてきました。

ということは同じくらいのお返しをするということなんですねsweat01

娘たちは友チョコのお返しに、私が昨日せっせと作った3本のリンゴのパウンドケーキを

お返しにするとカットして持って行ってしまいましたdespair

今や本命チョコより友チョコのほうがメインのような気がするんですけど。

                                                      

そらりきパパからは私、娘たち、おばあちゃんに誕生月の宝石チョコをプレゼントにもらいました。

これが本物ならすごいんだろうなぁ~

もったいなくて食べる気がしません。

20120314w1

                                                      

そして生チョコ!すごく美味しかったですよ!

20120314w2

                                                      

娘たちがホワイト・デーに本命の人から、お返しをいただく日は来るのかしら?

                                                      

夕方のお散歩タイム、次女とお友達が公園で遊んでいました。

201203143

                                                      

夕方の5時20分、日に日に日が伸びてきますね

201203141

                                                      

そら&りきも張り切って歩きます!

201203142

                                                      

ここ数日、お天気がよくてお散歩も気持ちいいですね!

                                                      

 にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村                          

2012年3月13日 (火)

同窓会!子供は成長すれど親は?

先週末、実家に戻ってくる前まで住んでいた街の長女が通園していた保育園友達との

同窓会がとても久しぶりにありましたnote

私はこの街で結婚生活をスタートして、子供を産んで子供たちを保育園に預けて

仕事をしていました。

今思うと、毎日必死で忙しい生活で「この状態で子育てをすることがいいのだろうか?」と、

思うこともしばしばありましたが、そらりきパパと時に私の母に協力してもらいながら、

子供に元気をもらいながら頑張っていた私がいたなぁと、久しぶりに降りた駅や街を見て、

タイムスリップしたりして・・・think

このときに相談したり、助け合い、お休みの日はバーベキューに行ったり、プールに行ったりと

平日ゆっくりと過ごす時間がない分、子供と一緒に楽しむ時間を大切にしたのがこの友人たちです。

                                                        

私の母が脳梗塞で倒れて、介護をするために実家に戻ることになったときは、

長女も私も本当に辛かった、長女は4才ながらも事情をわかってくれたけど、

転園するため保育園最後の日、迎えに行った車の中で今だかつてないほどの号泣したcrying

長女を見て、私も泣きたい気持ちを堪えながら慰めていたなぁweep

 いけない、いけない、3月は節目の季節だからか感傷的になりがちsign01

                                                      

ということで、この日みな無事に高校受験を終えてひと段落、久しぶりに集まろうと

企画してくれました。

子供はそりゃー大きくなってビックリwobbly!だけど、やはり小さい頃の面影はあるので、

やっぱり可愛く思えてしまうhappy01

男の子はシャイでちょっとカッコつけの時期? 女の子は今も昔も変わらず仕切る?

さて親はどんだけ老けたかとドキドキしながら行ったら、なーんだ、みんな変わらないじゃない。

体の衰え具合はわからないけど、見た目は老けてなかったという嬉しい期待はずれでした。

まぁ昔の写真と見比べたら、きっと・・・・なんでしょうけどcoldsweats01

                                                      

2012033

                                                      

いつの時代も写真を撮るときはピースscissorsなんだ

2012032

                                                      

親も子も本当に楽しかった会、企画してくれてありがとうhappy01

また次回も楽しみにしています。

                                                      

「僕たちだってイケメンだよ」と言っているかはわかりませんが、7才と4才

人間でいえば油ののった年齢でしょうか?

2012031

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

2012年3月12日 (月)

3.11 昨日という日

昨日はあの大震災から1年が立った日でした。

14時46分、多くの方々がいろいろな場所で黙祷を捧げていたと思います。

私はそら&りきのお散歩から帰ってきて、玄関前でブラッシングをしていました。

そこで私は黙祷をしました。  近くの神社から鐘の音が響いてきました。

そんないつもと変わらない日常の中での黙祷でした。

14時30分 お散歩の途中で

201203112   

                                                      

201203111

                                                                                                          

数日まえからテレビがたくさんの特集を組んで、報道しています。

現地に行っていない私は何が本当なのか、違うのかがわかりません。

でもテレビの画像を見ている限りでは、復興という言葉を使うのにはまだまだだなと・・・。

被災者の方々のお話を聞いていると、確かに前向きに頑張ってらっしゃる方もいるけれど、

でもやっぱり1年が過ぎただけ・・・という方が多いような気がしました。

そうだと思います。

区切りをつけるとか節目だとか、気持ちの整理なんてつかないと思います。

被災していない私にできることなんて、何もないような気がしています。

                                                        

昨晩、卒業文集に載せる下書きを明日の朝までにチェックしてほしいと次女に言われて、

寝る前に持ってきたので、私は少々怒りモードで読んでいました。

彼女の「将来の夢」という作文を読みました。

以前の彼女の夢は「デザイナー」でしたが、今は変わって二つあるようです。

そのひとつがなんと、政治家!

その作文の中には 

  「社会の勉強をしている中で今まで日本が天災、戦争で大きな被害を受けて、

  多くの人たちが力を尽くして今の日本を築き上げてくれたということがわかりました。

  昨年の大震災で多くの人たちが大変な思いをしています。だから私はそんなときに

  早く安心して暮らせるような対策をとれる政治家になりたいです」

                                                      

淡々としていた子供でしたが、日々のニュースや受験勉強を通して考えるところが

あったようでした。

以前、なかなか復興の具体的な計画がない、という内容のテレビを見ているとき、

彼女が「私、復興省で働こうかな」とボソッと言ったことがあったのですが、

その時からその思いはずっと持っていたんですね。

また夢は変わるかもしれませんが、今彼女がそう感じていることが大切だと思いました。

                                                      

何でもかんでもブログに載せないでよ!と次女に怒られそうなので、内緒でお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

2012年3月 9日 (金)

子供たちから親へのプレゼント

最近の天気予報はよく当たります。

今日も予報通りの雨降りrainでしたね。

そんな中、次女の小学校最後の授業参観がありました。

学年全員での合唱と合奏ということだけ、月初めにもらった学年便りに記載してありました。

が、来てみれば親への感謝の会という内容で、親への感謝の言葉とプレゼントpresentがあり、

嬉しい驚きと感動がありました。

合奏は「情熱大陸」のテーマを各担当の楽器ごとに頑張って演奏してくれました。

次女は鍵盤ハーモニカを担当でしたhappy01

合唱は「大切」 ファンキーモンキーベイビーズで私も大好きな曲なのでナイス・セレクト

だなと思ったりしてましたhappy02

それから子供たちから心をこめて縫いましたという「お手玉」のプレゼントpresent

                                                     

次女からももらいました

Otedama

                                                      

作った経緯の話を先生がしてくださっている間、私は心の中で

「そういうことねconfident」とにんまりしていたのですが、何故かというと前夜に次女が

  「明日、少し早めに学校に行くから起こしてね」と。

私は 「あまり早くに行っても校舎の中にははいれないでしょう?」と聞くと

次女は「実は家庭科の課題がまだ終わってないからやらないと。事情を話せば

     入れてくれると思う」と言う。

                                                      

私は何の事情?終わってないのは自分がやりきれなかったか、時間が本当に足りなかったか

じゃないの?そんなんで特別に中に入れてくれるのだろうか・・・・

今朝、本当にいつもより早めに登校した次女なのでした。

そりゃー、完成させないとマズイと思ったことでしょうsweat01

いかにも手縫いでチクチク縫いました、という感じがよくでているお手玉

  「ありがとう、大切にするよ」

                                                                                                          

ひとつ残念だなと思うこと、

もしかして先生方はサプライズということで授業参観と保護者会のお知らせのお手紙を

出さなかったのかもしれませんが、予定や連絡事項などいろいろなことが載っている

学年便りに小さく載せていた今回の授業参観、見落としてしまったかもしれない親御さん

や通常の授業参観なら、この雨の中を小さいお子さんを連れていくのは大変と来られ

なかった方もいたかもしれません。

せっかく子供たちが一生懸命練習してくれた合奏と合唱、感謝の気持ちの言葉、

サプライズのプレゼントと素敵な会だっただけにちゃんとアナウンスして、一人でも多くの

保護者の方に出席してほしかったと思いましたthink

                                                      

5年前の子供たちが2年生だったときの入学式、1年生入場の音楽をピアニカで演奏した

「ミッキーマウス・マーチ」で迎え入れたあなたたちも素晴らしかったけど、

今日は何倍も成長して見事にやりきったあなたたちにも心から拍手を送りますshine

                                                      

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

2012年3月 7日 (水)

家事して、映画観に行って、お散歩

昨日、今日と今までの寒さはどこへ?と思うくらいの暖かさです。

といって快晴というほどでもないので、洗濯物も乾かないdespair

なんだかすっきりしない気候だなぁと思ったりする今日の朝です。

                                                        

昨日は久しぶりに映画movieを観に行ってきました。

何本か観たい映画はあったのですが、そろそろ上映が終わってしまいそうなものから

観ることにしたのが作家・東野圭吾さんの「麒麟の翼」新参者シリーズの劇場版です。

テレビで観て面白かったし、好きな俳優さんも出ているし、まみみさんのブログでも

絶賛していたので、ずっと見たかった作品でした。

いつも車でいく映画館は2時からの上映しかないので、それに合わせて家事を済ませて、

代休を取っていたそらりきパパと映画館へGorvcar

                                                        

うん!やっぱりよかったですねsign01

各俳優さんたちの役柄もよい配役だなぁと思いました。

最近、いろいろな映画に出ている阿部寛さんも日本橋署刑事・加賀恭一郎ははまり役

じゃないかな!

でもなんといっても中井貴一さんはやっぱり作品をよりしめてくれる俳優さんでしょう。

ずっと出てくるわけじゃないけど、ところどころに彼が出てくると見入ってしまいます。

新垣結衣ちゃんの抑えた演技もよかったです。

そして最近ちょっといい俳優さんになるかなと注目しているのが三浦貴大さん!

今後の活躍を楽しみにしている俳優さんですねup

                                                      

内容はあまり書くと観る楽しみがなくなる方もいるかもしれないので書きませんね。

でも一般家庭でもよくあることかもしれない、家族のことってわかっているようでわかってない、

コミュニケーションの取り方や微妙な距離感からややもすると、話せばいいことができなくて、

すれ違い、ちょっとしたことが大きなことに・・・なんてことも。

人間味ある作品でもあるので、ご興味あるかたは是非観賞してくださいねconfident

                                                      

平日の午後、この作品だからかもしれませんが年配の方々が多く、あと女性ひとりの方

も多かったです。予告含めて2時間20分ほどの上映だったのですが、エンドロールが

流れ始めた途端にご年配の方々が席を立ち始め、出て行かれるのを見る久しぶりの光景、

子供の頃ってみんなエンドロールを見ずしてササッと立って出ていったなあと。

今はわりとエンドロールを観て、曲を聴いて、館内が明るくなってから立ち上がりますよね。

ということで、最後にそんなことを思ったりしたのでした。

                                                      

映画館を出るとそらりきパパと私の携帯の両方に数分前に長女からの着信履歴wobbly

どうしたことかと主人が慌てて電話すると、井の頭線が止まっていると。

JR経由で帰ってくるように話して、家の近くの駅でピックアップして帰りました。

                                                      

帰宅後はお留守番していたワンズのお散歩タイムです。

昨日は広場が空いていたので、ボール遊びをして思いっきり走ってもらいましたhappy01

                                                      

201203061736000

                                                      

携帯電話で薄暗い中の走っている写真はやっぱりボケてますねsweat01

                                                      

                                                     

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

2012年3月 3日 (土)

ひな祭りなんですけど・・・

今日はひな祭りですねnote

我が家は娘二人なのにひな人形をもう何年も出していませんsweat01

理由はこちらに(実家)戻ってきて育児と介護に追われて、気持ちに余裕が持てなかった、

出す場所を確保できない、などなど・・・。

まぁ全部都合のよい言い訳ですsweat01

今年は受験も終わったことだし、ちょっとは出してみようかと思いつつ、思っただけで

気がつけば今日を迎えてしまいました。

ダメな母親ですねーdespair

それでもお食事ぐらいはそれらしく!ということで毎年ちらし寿司は作ったりはしてますhappy01

今回は具を大きく切ってみました、やけに卵が大きく写ってますがcoldsweats01

                                                        

201203032

                                                      

あとは娘たちが好きな唐揚げとかぼちゃサラダ、海苔のお味噌汁(ハマグリ、買い忘れましたcoldsweats02

201203031

                                                      

そしてわが息子たち、食後のある光景、今夜もパパはお仕事で留守です。

201203034

                                                      

テーブルと椅子の回りをフラフラするそらが・・・

201203033

                                                      

反対側に来たそらは何か言いたげに私を見つめます。

201203035

                                                      

そんなそらの心配をよそにりきは堂々と???

201203036

                                                      

心強くて頼りがいのある息子たちなのでしたcoldsweats02happy01

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

2012年3月 2日 (金)

たこ焼きパーティーにお呼ばれしました♪

アップしようと思いつつ1週間が過ぎてしまいましたがcoldsweats01、先週の金曜日にチャコちゃんママさんから

「家でたこ焼きをするから、時間があったらおいでー」とmailtoをいただきました。

この数カ月、受験のドタバタでお食事をしながらお話しする機会を逃していたので、

これはぜひ行きたい!とお邪魔してきましたhappy01

                                                        

J君ママさんは関西出身の方なので、ママさんの作るたこ焼きとお好み焼きは美味しいと、

以前から聞いていたので楽しみにしていました

20120224t1

                                                      

美味しそうに焼けてきましたよー

Kencherryさんもいらしていて、やはり場はより賑やかになりました。

20120224t3

                                                      

おソースでいただくたこ焼きとなかなか東京では食べることができない明石焼き、

どちらも美味しかったですdelicious

とくに明石焼きは卵の入れる量でふわふわとした食感が出すのが難しいらしく、

もちらんこの日いただいたものはお出しも美味しく絶妙なお味でした。

20120224t4

実は娘たちのお土産分まで焼いてくださり感謝です。喜んで食べていました。

たくさん焼いてくださってありがとうございましたhappy01

                                                      

チャコちゃんママさんはサーモンとアボガドの押し寿司を作ってくださっていました。

(私、サーモンとアボカドの組み合せが大好きなんです)

20120224t2

美味しかったです、ありがとうございましたhappy01

                                                      

かなりお腹がいっぱいでしたが、デザートのフルーツとお菓子、しっかりいただきましたdelicious

20120224t5

                                                      

いつもいつも主婦として母としてワンコのオーナー先輩として、頼りにさせていただいてます。

これからもよろしくお願いしますnote

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

2012年3月 1日 (木)

今年は雪がよく降ります

昨日の朝、7時の公園です。

6時半過ぎに長女を駅まで車で送り、戻って駐車場に入れてまっすぐ家に入ろうかと

思ったけど、ちょっと足を延ばして緑地帯へdash

201202281

                                                      

静かできれいな公園をそら&りきを連れて歩きたいけど、まだ次女を学校に送り出せねば

ならないので、家の中に戻ることに・・・

                                                      

前日の夕方、寒かったけどお天気はよかったのに夜中から天気予報は当たり、雪!snow

前日の夕方5時20分の公園、だいぶ明るくなってきましたね。

201202284

                                                      

サークルに行くと久しぶりにシェルティがいっぱい!

201202286

                                                      

チィちゃんママさんがボール遊びをしてくれているので、そらもりきも尻尾をブンブンと

させて喜んでましたよーbearing

201202285

                                                      

そら、ワンワン吠えてうるさかったので、ママに怒られましたが、この笑顔ですheart02

201202287

                                                   

                                                      

   

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »