2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« それぞれの卒業式・長女 | トップページ | サークル・シェルティズは健在! »

2012年3月24日 (土)

それぞれの卒業式・次女

昨日は次女の小学校の卒業式でした。

体育館はすごく寒かったけど、おごそかでありながらも温かいお式でしたconfident

6年生、5年生の合唱ではグッときますし、長女、次女と聴いてきて、私の母校でもある

校歌も聞き納め、歌い納めなんだなぁとまたシンミリconfident

                                                      

6年間は長いですね、1年生の入学式からみるとすごーい成長しますよねwobbly

どの学年も大切な時期と思いつつ、二人目だと「こんなもの」で流してしまいがちにならないように

気をつけていたつもりだけど、どうだったんだろうと親としては自問自答してしまいます。

次女は学校や習い事ではしっかり者、クールだけど面倒見がいい、などというイメージらしいです。

親からしてみると、意外にナイーブでもろい面を持っているので、心配だったりします。

6年生になってからはそんなキャラでもないのでは?と思い心配していましたが、

委員会の委員長をやったり、連合運動会の大縄のリーダーをしたり、学級代表委員をしたりと、

何かと忙しそうでしたが、回りのお友達に助けられて、こなしてきました。

後半は受験本番となりましたが、「受験と学校生活は関係ない、学校生活がなにより優先」

と言い聞かせてきましたが、12月1月は親のほうが受験でアタフタとする始末でsweat01

何にしても6年間、親も子も成長させてもらった実のある小学校生活でした。

                                                      

卒業式の前日、3,4年生の時の担任の先生からお葉書をいただきました。

異動先も同じ公立小学校ですから、卒業式に来れないのでクラス全員の子供たちひとりひとりに

書いて送ってくださったのです。

次女の憧れの先生、「きれいでスポーツ万能で優しくて、厳しいところはビシッとメリハリの

ある先生」といつも先生のことを話してくれていました。

3,4年生のとき、このような先生に指導していただいたから、5,6年生でもキチッと?して

いられたのだと思っています。その先生の影響なのか、いやその先生にも

「Rちゃんの一言は私より効き目があるときがあります」と言われていたから違うか。

回りが騒がしいときの次女の「静かにして!」は効き目があると、先日お友達からも言われたっけcoldsweats01

次女が話す学校での話は面白いことが多かったなぁ。怒って話すことも多かったけど。

出来事は話すけど、小学生なりに友達のプライバシーと思われることは絶対に教えてくれない、

そんな律義さもある次女が昨日、小学校を無事に卒業、そして私も小学生の母終了です。

                                                      

201203231

                                                      

式後、外は雨が降り出したので体育館での記念撮影会です。

201203232

                                                      

クラスの女子全員集合!次女のクラスは大きなトラブルもなく女子同士仲良し!

201203233

                                                      

クラスの男子が全員集合で写真を撮っているところに女子が入って行きましたcoldsweats01

201203234

                                                      

この子たちと会えることもないんだなぁと思うと少しシンミリ。

学年112名中、地元の公立中学校には半分、国公立、私立中学校に半分進学です。

次女は私立中への進学ですが、地元のお友達も大切ですから、おつきあいが続いてくれると

いいなぁと母は心から思うのです。

  「小学校、卒業おめでとう! 元気に楽しい学校生活を過ごしてくれたことに感謝です!」

                                                      

同日の夕方、私のお友達のTさんから素敵はお花が届きました。

長女の小学校卒業のときにも贈ってくださり、お心遣いが嬉しく心に沁みます。

次女も大喜びで「こんな風にお花を贈ってくれるって、すごくない?花束なんてそうそう、

もらえないよねー」と感動してました。

本当にありがとうございますhappy01

Flowerjpg    

                                                     

                                                

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

« それぞれの卒業式・長女 | トップページ | サークル・シェルティズは健在! »

家族」カテゴリの記事

コメント

次女さん、ご卒業おめでとうございます。
あいにくのお天気でしたが、お友達もみんな
笑顔、晴れやかな卒業式だったんでしょうね~
半分しか地元の中学校には行かないんですか?
ちょっとビックリです。

ハリー&ロンのママさんへ

ありがとうございます!
長女のときと同じく雨でした!
でも校庭の桜はまだまだ咲く気配もなく
寂しい感じでしたので、体育館でもよかったです。
                                                                        
地元中学への進学はその年ごとに違うんですが、
今年は多いほうかもしれません。
長女のときは女の子は3分の一しか地元中学に行かなくて、
私立中への進学が多かったです。
今年は半分以上は行くので多いみたいですよ。
豊島区に住んでいる姪の小学校はなんと受験しない子が
クラスで3人ほどと聞いて、これまたびっくりです。

お嬢様たちのご卒業おめでとうございます。
そらりき家も三歳違いなんですね。うちも一緒です。
どちらのお式も滞りなく感慨深く終わられたようで心からお祝い申し上げます。
(うちは去年、長女の高校、次女の中学、それぞれの卒業式がどちらも無くなりました・・・weep
振り返ると、小学校の低学年upwardright高学年upwardright中学upwardright高校upwardrightupwardright
同じ三年間とは思えないぐらいにどんどん早く短くなっていきました。
中学生のママ、高校生のママでいる時間は本当に貴重、私はあとわずか2年になりましたが
一日一日を大切にじっくり味わって過ごしたいと思っています。
ママさんもどうぞ、大切な日々をじっくり楽しんでお過ごしくださいねhappy01

まみみさんへ

ありがとうございます!
本当に時間が流れていくのは早いですね。
年の分母は大きくなればなるほど早く過ぎるといいますがcoldsweats01
昨年はあの震災でいろいろなことが中止となり、やむを得ないにしても
節目の行事がなくなるのは残念ですね。
私たち親は子供の行事を通して、季節感を感じることができるらしく、
子育てが終わった先輩方は時間の節目を感じることが少なくなったと・・・
母である時間は大変ではありますが、過ぎてみればあっという間ですから、
子供と共有できる時間は大事にしないといけませんね!

お嬢様方のご卒業おめでとうございます。
小学校の6年間は凄く長く感じますが、中学高校は本当にあっという間ですよね〜coldsweats01
お二人とも青春まっただなかですから、新しい環境を心から楽しんで
良い学校生活を過ごせると良いですねhappy01

土曜日にビッグサイトに行きますよ〜!
もしお時間が合えばお会い出来ると良いですね〜wink

magellanさんへ

ありがとうございます!
娘たちの節目節目の行事で成長を感じることができて
嬉しいですね。
まだまだこれからたくさんの経験をして悩むこともあるでしょうけど、
毎日元気に過ごしてくれるといいなぁと願うばかりです。
                                                                        
今週、ビッグサイトですねー。
私も頑張っていけるようにスケジュール調整中なんですけど、
まだはっきりしないんです。
行けたらお会いできるよう、探しますね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544500/54300839

この記事へのトラックバック一覧です: それぞれの卒業式・次女:

« それぞれの卒業式・長女 | トップページ | サークル・シェルティズは健在! »