2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« ひな祭りなんですけど・・・ | トップページ | 子供たちから親へのプレゼント »

2012年3月 7日 (水)

家事して、映画観に行って、お散歩

昨日、今日と今までの寒さはどこへ?と思うくらいの暖かさです。

といって快晴というほどでもないので、洗濯物も乾かないdespair

なんだかすっきりしない気候だなぁと思ったりする今日の朝です。

                                                        

昨日は久しぶりに映画movieを観に行ってきました。

何本か観たい映画はあったのですが、そろそろ上映が終わってしまいそうなものから

観ることにしたのが作家・東野圭吾さんの「麒麟の翼」新参者シリーズの劇場版です。

テレビで観て面白かったし、好きな俳優さんも出ているし、まみみさんのブログでも

絶賛していたので、ずっと見たかった作品でした。

いつも車でいく映画館は2時からの上映しかないので、それに合わせて家事を済ませて、

代休を取っていたそらりきパパと映画館へGorvcar

                                                        

うん!やっぱりよかったですねsign01

各俳優さんたちの役柄もよい配役だなぁと思いました。

最近、いろいろな映画に出ている阿部寛さんも日本橋署刑事・加賀恭一郎ははまり役

じゃないかな!

でもなんといっても中井貴一さんはやっぱり作品をよりしめてくれる俳優さんでしょう。

ずっと出てくるわけじゃないけど、ところどころに彼が出てくると見入ってしまいます。

新垣結衣ちゃんの抑えた演技もよかったです。

そして最近ちょっといい俳優さんになるかなと注目しているのが三浦貴大さん!

今後の活躍を楽しみにしている俳優さんですねup

                                                      

内容はあまり書くと観る楽しみがなくなる方もいるかもしれないので書きませんね。

でも一般家庭でもよくあることかもしれない、家族のことってわかっているようでわかってない、

コミュニケーションの取り方や微妙な距離感からややもすると、話せばいいことができなくて、

すれ違い、ちょっとしたことが大きなことに・・・なんてことも。

人間味ある作品でもあるので、ご興味あるかたは是非観賞してくださいねconfident

                                                      

平日の午後、この作品だからかもしれませんが年配の方々が多く、あと女性ひとりの方

も多かったです。予告含めて2時間20分ほどの上映だったのですが、エンドロールが

流れ始めた途端にご年配の方々が席を立ち始め、出て行かれるのを見る久しぶりの光景、

子供の頃ってみんなエンドロールを見ずしてササッと立って出ていったなあと。

今はわりとエンドロールを観て、曲を聴いて、館内が明るくなってから立ち上がりますよね。

ということで、最後にそんなことを思ったりしたのでした。

                                                      

映画館を出るとそらりきパパと私の携帯の両方に数分前に長女からの着信履歴wobbly

どうしたことかと主人が慌てて電話すると、井の頭線が止まっていると。

JR経由で帰ってくるように話して、家の近くの駅でピックアップして帰りました。

                                                      

帰宅後はお留守番していたワンズのお散歩タイムです。

昨日は広場が空いていたので、ボール遊びをして思いっきり走ってもらいましたhappy01

                                                      

201203061736000

                                                      

携帯電話で薄暗い中の走っている写真はやっぱりボケてますねsweat01

                                                      

                                                     

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

« ひな祭りなんですけど・・・ | トップページ | 子供たちから親へのプレゼント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

観ていらしたのですね!しかもパパさまと。仲良しですね~happy01
あの映画を観ても思いますが、今や本当に二世の時代ですね。
中井貴一もですし、三浦貴大もですし、
工場の同僚は柄本明・角替和枝夫妻の二男ですね。
物語も「親子」が一つのテーマだし、
演者さんたちにもそれぞれ裏で祈るように見守る親御さんがいるんだなあ、と
ちょっと思ってしまいましたconfident

まみみさんへ

本当に2世、頑張ってますね。
以前は邦画を観るために映画館まで足を運ぶのは
よほどおもしろそうだと思わないと行きませんでしたが、
最近は邦画も頑張って良い作品があるので、観に行きます。
そういえば前回も邦画「素敵な金縛り」を観ました。
これも面白くてまたホロッとさせられました。
                                                                        
主人は昨日は映画を観に行くつもりはなかったようですが、
私が昨日しか行けないので一人でも行こうとしたら、
「じゃぁ、行くよ」   そんな感じですcoldsweats01

こんばんは、ご無沙汰のリサパパです。
映画って、エンドロールで完結すると思いま~す。
写真は、カリッとしているのがいいとは限りませんね。
思い出というもやがかかった雰囲気が演出している
ようで味があります。タイムマシン効果の絵は
なかなか撮れるもんではありません、いいですね。

リサパパさんへ

こちらこそご無沙汰しております!
コメント、ありがとうございます。
映画、やっぱりそうですよね。
JUJUさんの歌声とともに映画の余韻に
浸ろうと思っていたら、ご年配の方々が
立ち上がり始めたのでちょっと残念でしたdespair
                                                                        
写真、そのように見ていただいて恐縮です。
そんな風な解釈で見ると、確かにいいかも!happy01です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544500/54162001

この記事へのトラックバック一覧です: 家事して、映画観に行って、お散歩:

« ひな祭りなんですけど・・・ | トップページ | 子供たちから親へのプレゼント »