2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 家事して、映画観に行って、お散歩 | トップページ | 3.11 昨日という日 »

2012年3月 9日 (金)

子供たちから親へのプレゼント

最近の天気予報はよく当たります。

今日も予報通りの雨降りrainでしたね。

そんな中、次女の小学校最後の授業参観がありました。

学年全員での合唱と合奏ということだけ、月初めにもらった学年便りに記載してありました。

が、来てみれば親への感謝の会という内容で、親への感謝の言葉とプレゼントpresentがあり、

嬉しい驚きと感動がありました。

合奏は「情熱大陸」のテーマを各担当の楽器ごとに頑張って演奏してくれました。

次女は鍵盤ハーモニカを担当でしたhappy01

合唱は「大切」 ファンキーモンキーベイビーズで私も大好きな曲なのでナイス・セレクト

だなと思ったりしてましたhappy02

それから子供たちから心をこめて縫いましたという「お手玉」のプレゼントpresent

                                                     

次女からももらいました

Otedama

                                                      

作った経緯の話を先生がしてくださっている間、私は心の中で

「そういうことねconfident」とにんまりしていたのですが、何故かというと前夜に次女が

  「明日、少し早めに学校に行くから起こしてね」と。

私は 「あまり早くに行っても校舎の中にははいれないでしょう?」と聞くと

次女は「実は家庭科の課題がまだ終わってないからやらないと。事情を話せば

     入れてくれると思う」と言う。

                                                      

私は何の事情?終わってないのは自分がやりきれなかったか、時間が本当に足りなかったか

じゃないの?そんなんで特別に中に入れてくれるのだろうか・・・・

今朝、本当にいつもより早めに登校した次女なのでした。

そりゃー、完成させないとマズイと思ったことでしょうsweat01

いかにも手縫いでチクチク縫いました、という感じがよくでているお手玉

  「ありがとう、大切にするよ」

                                                                                                          

ひとつ残念だなと思うこと、

もしかして先生方はサプライズということで授業参観と保護者会のお知らせのお手紙を

出さなかったのかもしれませんが、予定や連絡事項などいろいろなことが載っている

学年便りに小さく載せていた今回の授業参観、見落としてしまったかもしれない親御さん

や通常の授業参観なら、この雨の中を小さいお子さんを連れていくのは大変と来られ

なかった方もいたかもしれません。

せっかく子供たちが一生懸命練習してくれた合奏と合唱、感謝の気持ちの言葉、

サプライズのプレゼントと素敵な会だっただけにちゃんとアナウンスして、一人でも多くの

保護者の方に出席してほしかったと思いましたthink

                                                      

5年前の子供たちが2年生だったときの入学式、1年生入場の音楽をピアニカで演奏した

「ミッキーマウス・マーチ」で迎え入れたあなたたちも素晴らしかったけど、

今日は何倍も成長して見事にやりきったあなたたちにも心から拍手を送りますshine

                                                      

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

« 家事して、映画観に行って、お散歩 | トップページ | 3.11 昨日という日 »

家族」カテゴリの記事

コメント

先生方もなかなか考えているんですね~
素敵なサプライズプレゼント!
私もお知らせのプリント、しっかり読まない派でしたから
今回のような素敵な会を見逃したかも。

どらさんへ

そうなんですよ、すてきなサプライズでしたが
なんで今回はお知らせのお手紙がなかったのかと
保護者の間ではちょっと???だったんですよ。
親御さんによっては子供が失くしたんじゃないかと
疑う方も・・・
サプライズにしてもいつものようにお手紙は出したほうが
よかったのではという声が多かったです。
それか手間を省いたという意見も・・・coldsweats01

一生に一回しかない卒業間近の授業参観、
見逃した保護者の方は残念だったでしょうね。
高学年になると、授業参観や保護者会に出席される
方もぐっと減るような気がします。
うちはいつまで心配が絶えないので
せめて出席して情報を得ておかないとsweat01って感じです。
心をこめて作ってくれたお手玉、宝物ですねheart04

ハリー&ロンのママさんへ

本当に後から聞いて残念に思われた方も
いたのではないかと思います。
私も早く中学校に上がってくれると、
ずいぶんと楽になるかなぁとcoldsweats01思いつつ、
やはり小学生と中学生ではまったく違いますから、
最後の授業参観はしっかりと見ておきたいと思いました。
                                                                        
子供が作ってくれたものは、やはり嬉しいですねhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544500/54183251

この記事へのトラックバック一覧です: 子供たちから親へのプレゼント:

« 家事して、映画観に行って、お散歩 | トップページ | 3.11 昨日という日 »