2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の5件の記事

2012年11月27日 (火)

送別会で美味しいディナー

1週間ぶりの更新です。

最近はこんなペースですね~coldsweats01 

この間、元気に主婦して母してお出かけもしてましたーhappy01

アンの介(旧名バンビ)君とこの春に迎えられた弟分のすずの介君一家が

パパさんの転勤で青森にお引越しすることになり、しばらくお会いできないので

公園仲間の皆様と美味しいお食事restaurantをいただきながらの送別会をしました。

いつもの公園からほど近い一軒家でご夫婦で営まれている「ビストロHosoya」

アットホームな中で美味しいお食事が出て会話も弾みました。

まずは前菜3点、なかなかのボリュームでこれだけで結構お腹がいっぱいになりそうでした。

201211191_2


                                                        

次は栗のポタージュスープ。まろやかな中に少しスパイシーさがあり絶妙!

201211192_2

 

私がオーダーしたメインディッシュは牛肉と生ハムとチーズのミルフィーユ風カツレツ。

大きくて「こんなに食べれない」と言っていたけど、ペロッと食べてしまいました。

201211193_2


                                                        

シオン・ランママさんのエビのパイ包み焼きも美味しそう~

201211194_3


                                                        

ここまでかなりと言うか、すごくお腹いっぱいでしたが別腹のデザートもしっかりいただきました。

201211195_2


                                                         

私は久しぶりの皆さんとの食事会、相変わらず皆さんお元気で会話も楽しくて、

時間があっという間に過ぎてお別れの時間。

アンの介ママさんは土曜日に転勤先の青森へと引越しをして行きました。

寒さ厳しい青森での新しい生活に早く慣れて、ご主人、ワンズともに新しい土地で

楽しくお過ごしくださいねhappy01

また数年後、東京に戻られるかもしれないので、またお会いできる日を楽しみにしています。

 

土曜日、お友達のエリちゃんから「仕事で行かれないから」と、徳永英明さんのコンサート

チケットをいただいちゃったので、主人とふたりで国際フォーラムまで行って来ました。

テレビやCDで彼の曲を聴いていただけに、すごく楽しみnote

内容は最近出したカバー曲のCDがビンテージ曲ということで、私の母年代の曲

(藤圭子さん、青江ミナさん、美空ひばりさんなど)が多かったけど、聴かせてくれました。

彼のオリジナル曲もすごく響いて、よかったです。

途中、地震があり、怖いハプニングがありましたが、ざわつく観客をトークで上手に

会場のフインキを和やかにしてくれました。

 帰りに改装工事が終わった東京駅を見てきました。

写真、ボケてよく写ってませんが、フインキだけでも・・・

Tokyo1


                                                        

Tokyo2

 

最近、散歩のときにカメラを持ち歩かないので、部屋でそら&りきのまったりとした

姿しかないのですが最近ありませんねー。

りきがとても珍しく前足を出して寝ています。

20121119r1_2

 

いつもは前足は体の下に隠して?いるのです。

20121119r4_2


                                                        

いつもこんな表情で見ているそら、「何も食べてませんけど」と言うと、離れて行くこともcoldsweats01

20121119r2_2

2012年11月19日 (月)

そら、歯石取りました!

一昨日の土曜日、そらは初めて病院で歯石を取ってもらいました。

飼い主の責任ですが、そらはヒゲ切り、歯磨きなど顔を触られるのが大っ嫌いなので、

歯磨きをする習慣がありません。歯磨きのペーストを何とか口に含ませるぐらいです。

となると、歯石もかなり付いてしまうわけで、そろそろそのままにしておくのも限界でした。

 

前の週に歯の状態を診てもらって予約しておいてので、一昨日そらを連れて病院へ。

家の前で車にすぐに乗りたがらなかった様子から、どこに連れて行かれるか察したらしいcoldsweats02

朝からご飯抜きだし、車の中でも不安そうで、可哀そうでしたweep

先生にたくして後ろ髪惹かれる思いで帰ってきました・・・

午前中、血液検査して特に異常がなければ、午後すぐに全身麻酔して歯石を取るとのこと。

その麻酔が心配なんだけど、でも麻酔を打たれるまでゲージに入っている間、

そらはきっと不安で怖くて心細かっただろうなぁsad

病院が好きなワンちゃんはいないでしょうけど、そらは家族以外な相変わらずダメなので。

 

お天気も雨だし、何もないとは思うけど何か連絡があったらと思うと外出するきにもなれず、

家で待機していました。 心配し過ぎ???

4時半ごろ、先生から「先ほど終わって、今は麻酔から覚めて特に変わったこともありませんが、

もう少し様子をみたいので6時半ごろにお迎えにきてください」とのこと。

 

その間に夕飯の下ごしらえをして、いつでも出れるように準備してっと。

 

迎えに行く時間、どしゃ降り状態。

駅まで次女っ子を迎えに行くと、ちょうどバスを待っているところでした。

次女の学校は珍しく携帯持参禁止なので、連絡が取りにくいのが難点ですがなくても

特に困らないし、それはそれでいいのかなとも思えます。

 

そのまま、そらをお迎えへdash

数時間しか離れていなかったのに、数日ぶりのような気がしました。

そらは病院ではまだ麻酔の余韻があったのか、大人しかったけど、車に乗った途端に

また連れて行かれると思ったのか興奮状態になってしまいました。

家に入ったら安心したのか、お腹が空いているのを思い出したかのように、ご飯をほしがるhappy01

でも「今日は半分の量にしておいてね」との先生の指示がありましたので、半分だけ・・・

 

しばらくすると私の椅子の横で眠りはじめましたsleepy

201211171


                                                        

穏やかなお顔で寝ているのを見ると私も改めてホッとします。

201211172


                                                        

りきはマットの上でそらにお尻を向けて寝ています。

201211173

 

そらが帰ってきたら、「どこ行ってたの?」と聞くかのようにそらの後を付いて回っていしました。

で、りきもスヤスヤと寝ていました。

201211174_2


                                                           

今は麻酔による事故は少なくなっているとはわかっていても、リスクがあり体にも負担

なのは事実なので、やっぱりそらの顔を見るまでは心配でした。

それから心配だったのは血液検査の結果、そらももう来年の2月で8才なので、何かしら

数値に異常があるのではないかという点も心配でしたが、特に何もなく数値はいたって

正常とのことでした。  まずは一安心です。

これからは嫌がられても歯磨きのペースを塗って、極力歯石が付きにくいようにします!

今回は抜歯もなく、歯をきれいにしてもらって本当に良かったです。

しかし人間の歯のクリーニングと違って、保険が利かないから結構な金額でしたsweat01

  今度はりきの番ですcoldsweats01

2012年11月16日 (金)

シャンプーのひと仕事のご褒美はお芝居鑑賞

今週もあっという間に過ぎてしまいました。

そら&りきをシャンプーしたのですが、そらの毛が抜ける抜ける・・・

前回はりきのほうが抜けてました。

今回も最後の掃除を含めて4時間半かかりましたsweat01

やっぱり犬用のドライヤーがほしいなぁと思ってしまいますね。

201211161



                                                        

残念なことに写真ではサラサラ感と香りがお伝えできないので、シャンプーした感が

伝わらないんですよね。 

  そらもずっとドライヤーの風に吹かれて、ブラッシングをたくさんされてお疲れです。

201211162_3

 

前日、汚れてもいいよーということで広場で思いっきり遊ぶことにしました。

公園の木々もだんだん色づいてきました。

201211165

 

今時期の季節が好きです。

そしてそら&りきのこの表情も好きです!

201211164

 

明るいうちにお散歩に出てもあっという間に日が沈み始めます。

201211166

 

そしてシャンプーした翌日、頑張った自分へのご褒美にお芝居を観に行きました。

なんて、もう1カ月前からチケットを取っていたのです。それは「こどもの一生」

「中島らもさんの世界観、わかるかなぁ。おもしろいかなぁ」と少し心配しながら観たのですが、

面白かったです!最初はコメディだっけ?と思わせるほど笑わせられるのですが、

ラストへと近づくにつれてすごい展開になって、どんどん引き込まれていきます。

役者さんもそれぞれに魅力的で、私は鈴木砂羽さんが好きなんです。

でも先日観に行った「egg」のときもそうでしたが、テレビでは脇役の方のお芝居を観て、

「え、この人はこんなに素敵なんだ」と発見する俳優さん、いるんですよ。

それも舞台を観に行く楽しみの一つですねhappy01

201211163
                                                        

 

そして今日は私も髪をカットしに行って来ました!

ワンズも私もキレイに?なりましたshine

 

そういえば、ワールドカップ予選のサッカー、オマーンに勝ちましたね!

ハラハラしながらテレビで見てました。

普段ゆっくりとテレビを見る時間がない私ですが、A代表の試合は見ます!

なんだ、自分で忙しくしているんじゃないか、という意見は受け付けませ~んbleah

 

2012年11月13日 (火)

時間の流れの速さの感じ方の違いをまざまざと・・・

朝夕、かなり冷え込むようになりましたね。

朝5時半起きのお弁当作りが辛い時期になってきましたthink

でも最近、長女のほうが頑張って起きて、早めの登校をしているので私が寝坊するわけには

いきませんから、がんばらないとrock

ワンコも寒くなると日向ぼっこをしますnote

Sora2

 

Sora1_2

 

先週末、長女の学校の学園祭に行って来ました。

大学も一緒に開催するので、いつも静かなキャンパスがこの日はとても賑やかになります。

私まで学生に戻った気分に(気持ちだけですよcoldsweats01)なるので、なんとなくウキウキします。

長女は午前中、カフェの当番があり、午後は屋外でのゲストを招いてのイベントを楽しんでいたようです。

ラッキーなことに彼女はそのバンドのボーカルのファンなので、今年は特に楽しみにしていました。

私も少し見ましたが、テレビと同じ印象だけど実物のほうが良かったかもsign01

長女の中学3年間は親にしてみればあっという間に過ぎて、今や高校生となりました。

A

夏休み前の三者面談が終わって、キャンパスを二人で歩いているときに、

「あと2年半であなたがここを卒業したら、ママも来ることないのかぁ。

  そう思うとちょっと寂しい気持ちになるなぁ」と、私。

長女:「ママ、何言ってるの?卒業までまだ2年以上もあるじゃない、

          まだまだまだまだだよ! 楽しいクリスマスだってまだ先なのに」

これを聞いて時間の流れの速さの感覚がぜんぜん違うんだと実感!

そうだよねー、私も若いころは早く夏休み来ないかなー、早くクリスマス来ないかな―、なんて

時間の流れを遅く感じていたっけなぁと思いだしました。

昔、会社に入って数年したとき、上司に学生時代に比べて今のほうが時間が過ぎるのが

早く感じると話したら、

 「それは年の分母が(たとえば1/24)大きくなるから、1年が短く感じるんだよ」と

言われて、なんだかすごく納得したことを思い出します。

子育ては大変なこともあるけれど、楽しみをもらっている部分もあるので、

彼女が学生でいる間、私も一緒に楽しみたいですねhappy01

2012年11月 2日 (金)

久しぶりの更新です

またまた更新ストップしている間に(なんと10月は1回だけしか更新していなかったsweat02)、

すっかり季節は秋から冬への気候になっています。

今年は急に寒くなって衣服も体も追いついていけない状況ですsweat01

でも家族もワンズも元気にしていますup

この1カ月、何をしていたかと言えば・・・・・・・

そらりきパパがアメリカ出張に行っていたり(1週間だけど)、私はお芝居を観に行ったり、

娘の学園祭に行ってみたりしていました。

観に行ったお芝居は野田秀樹さんの「egg」

Img_0719


お芝居を見たのはとても久しぶりです。

深津絵里さんと仲村トオルさんが出るということで、即チケットを購入しました。

話の内容は私はいまひとつ理解できない部分もありましたが、役者さん全員が素敵でしたshine

 

次女の学園祭もありました。

昨年、受験のための志望校であった今の学校に見学に来たときとは違う見方ができて、

楽しかったです。

次女が部活の出し物で胴衣と袴を着て、呼び込みをしている姿は不思議でした。

(彼女はとても恥ずかしがり屋なので、人前で大声を出すなんて考えられない)

写真撮影は拒否されましたので、華道講座で生けたお花の写真だけ・・・

この中の一つの作品です。1年生は小さめで学年が上がっていくと大きく生けるようです。

2012111

 

あとは食事に出かけたり、日々日常のことに追われながらも、そら&りきと共に

楽しく過ごしていました。

昨日は夕方早めの散歩に行った時、誰もいないグランドと夕日がきれいだったので、

久しぶりにお散歩に持参したカメラで撮影してみました。

2012112_2


                                                        

2012115


                                                        

そら&りきものどかな夕方のお散歩を楽しんでいましたよ!

2012114

 

2012113_2


                                                        

気がつけばもう11月に入ってます。

もう少し娘の行事や面談coldsweats02などあり、このまま12月の年末へと時は過ぎていくのでしょう。

やること山積みなので、着々と片づけていかないとrock

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »