2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

« シャンプーのひと仕事のご褒美はお芝居鑑賞 | トップページ | 送別会で美味しいディナー »

2012年11月19日 (月)

そら、歯石取りました!

一昨日の土曜日、そらは初めて病院で歯石を取ってもらいました。

飼い主の責任ですが、そらはヒゲ切り、歯磨きなど顔を触られるのが大っ嫌いなので、

歯磨きをする習慣がありません。歯磨きのペーストを何とか口に含ませるぐらいです。

となると、歯石もかなり付いてしまうわけで、そろそろそのままにしておくのも限界でした。

 

前の週に歯の状態を診てもらって予約しておいてので、一昨日そらを連れて病院へ。

家の前で車にすぐに乗りたがらなかった様子から、どこに連れて行かれるか察したらしいcoldsweats02

朝からご飯抜きだし、車の中でも不安そうで、可哀そうでしたweep

先生にたくして後ろ髪惹かれる思いで帰ってきました・・・

午前中、血液検査して特に異常がなければ、午後すぐに全身麻酔して歯石を取るとのこと。

その麻酔が心配なんだけど、でも麻酔を打たれるまでゲージに入っている間、

そらはきっと不安で怖くて心細かっただろうなぁsad

病院が好きなワンちゃんはいないでしょうけど、そらは家族以外な相変わらずダメなので。

 

お天気も雨だし、何もないとは思うけど何か連絡があったらと思うと外出するきにもなれず、

家で待機していました。 心配し過ぎ???

4時半ごろ、先生から「先ほど終わって、今は麻酔から覚めて特に変わったこともありませんが、

もう少し様子をみたいので6時半ごろにお迎えにきてください」とのこと。

 

その間に夕飯の下ごしらえをして、いつでも出れるように準備してっと。

 

迎えに行く時間、どしゃ降り状態。

駅まで次女っ子を迎えに行くと、ちょうどバスを待っているところでした。

次女の学校は珍しく携帯持参禁止なので、連絡が取りにくいのが難点ですがなくても

特に困らないし、それはそれでいいのかなとも思えます。

 

そのまま、そらをお迎えへdash

数時間しか離れていなかったのに、数日ぶりのような気がしました。

そらは病院ではまだ麻酔の余韻があったのか、大人しかったけど、車に乗った途端に

また連れて行かれると思ったのか興奮状態になってしまいました。

家に入ったら安心したのか、お腹が空いているのを思い出したかのように、ご飯をほしがるhappy01

でも「今日は半分の量にしておいてね」との先生の指示がありましたので、半分だけ・・・

 

しばらくすると私の椅子の横で眠りはじめましたsleepy

201211171


                                                        

穏やかなお顔で寝ているのを見ると私も改めてホッとします。

201211172


                                                        

りきはマットの上でそらにお尻を向けて寝ています。

201211173

 

そらが帰ってきたら、「どこ行ってたの?」と聞くかのようにそらの後を付いて回っていしました。

で、りきもスヤスヤと寝ていました。

201211174_2


                                                           

今は麻酔による事故は少なくなっているとはわかっていても、リスクがあり体にも負担

なのは事実なので、やっぱりそらの顔を見るまでは心配でした。

それから心配だったのは血液検査の結果、そらももう来年の2月で8才なので、何かしら

数値に異常があるのではないかという点も心配でしたが、特に何もなく数値はいたって

正常とのことでした。  まずは一安心です。

これからは嫌がられても歯磨きのペースを塗って、極力歯石が付きにくいようにします!

今回は抜歯もなく、歯をきれいにしてもらって本当に良かったです。

しかし人間の歯のクリーニングと違って、保険が利かないから結構な金額でしたsweat01

  今度はりきの番ですcoldsweats01

« シャンプーのひと仕事のご褒美はお芝居鑑賞 | トップページ | 送別会で美味しいディナー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ!
札幌は昨日の雪が全然融けずにお庭は真っ白のままですcoldsweats01
昨日、我が家のワンコ達も全員シャンプーしてもらいました。
せっかくシャンプーしてもこの時期はすぐ泥だらけになってしまいますが
月に1度くらいは洗ってあげないと、抜け毛が毛玉になっちゃいますからね〜(汗)
我が家の子達も歯石すごいですsad
前歯と犬歯はパパがスケーラーで取ってくれるのですが奥歯はなかなか難しいですよね〜sweat02

きみちゃんも絶対嫌がるので、来年は病院で本格的に取ってもらわないと駄目かな?
って思っていました。
前にcheri_blueさんの日記で拝見したのですが、シャンプーしてくれるお店で
麻酔をかけずに歯をきれいにしてくれる所があるみたいですよね〜。
札幌にもそういうお店があるといいのにthinkっていつも思います。

そらくん、無事に大仕事を終えてママさんもそらくんもホッとなさったことでしょう。
歯石、付きますねえ・・・
れおは歯磨き、もちろん好きではないけれどイヤイヤさせてはくれるのですが
それでもすみずみまで心ゆくまで、とはいきません。
一度、麻酔無しで犬歯の根元だけ取ってもらってすっきりしたので
とにかくキープを心がけています。
・・・やっぱりけっこうかかるのですね。麻酔したら手術と同じなのかな。
いろんな意味で、大変でしたね・・・ 

magellanさんへ

magellanさんのお家はた~くさんワンコがいるから、
シャンプーや歯磨きは大変でしょう。

それにスムーズに歯磨きさせてくれる子と本当に嫌がる子いますよね。
りきはわりと歯磨きさせてくれるけど、それでも歯石がつきやすいみたいです。
私も麻酔なしでやってくれる獣医さんがあると東京でも聞いたことありますが、
まずそらは無理ですねcoldsweats01
それとそれほど汚れていない子なら麻酔なしでもOKかもしれませんが、
歯ぐきの状態や歯石の付き具合によっては、やはり麻酔をかけて
しっかりと処置をしないときれいにならないことがあると聞きました。

いずれにしても日ごろのお手入れが大事なんでしょうけど、
毎日ちゃんとやってあげるのはなかなか大変ですね。

まみみさんへ

れお君は歯磨きさせてくれるんですね。
キープは大事ですよ~。
処置料、麻酔をかけるため事前の血液検査が必要で、
これがまた安くはないのです。
料金は病院によって違うようで、そらりきがお世話になっている病院は
もしかしたら高いほうなのかな?
でも歯石をとるときだけ、他の病院に行くとその血液検査などの結果が
残せないかなぁと思い、いつもの病院にお願いしました。

歯石を取るのにオーバーな!と思う方もいるとは思いますが、
やっぱり麻酔とそらの精神的ダメージが心配な私なのですcoldsweats02

麻酔はやっぱり怖いですよね、うちはリサの避妊手術の時に、麻酔の覚めが悪く、
ずいぶん怖い思いをしたので、(麻酔をかける時は)かなり神経をつかいます。

その後は特に問題はおこらなかったのですが、やっぱり元気な顏をみると
ほっとしますね。

lisafamilyさんへ

やっぱりできれば麻酔は避けたいですよね。
そらも去勢手術をしたとき、その日一日元気がなくて
私は初めてだったので、こんなに麻酔って覚めないものなの?
ってすごく心配だったんです。
こんな思いをするなら、歯磨きはちゃんとしないといけませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544500/56147196

この記事へのトラックバック一覧です: そら、歯石取りました!:

« シャンプーのひと仕事のご褒美はお芝居鑑賞 | トップページ | 送別会で美味しいディナー »