フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« そら&りきの珍しい場面 | トップページ | クリスマス・イブはいつも通りに過ごす! »

2012年12月23日 (日)

嬉しい再会!と感動のシェルティ

2日前の夜、ご迷惑と思いつつ北海道からmagellanさんご夫婦がKencherryさんのお宅に

いらっしゃると聞いて、私もお会いしたかったのでお邪魔してきました~

そして一緒に琥珀ちゃんベビーのもみじちゃんもKencherryさんの娘になるために上京です。

セーブルマールの可愛いもみじちゃん 

実家でもたくさんの先輩シェルティに囲まれて育っているので、ここに来てもすぐに遊びだしていました。                                               

201212216


                                                        

201212215

 

本当に可愛い ずっとこっちにいるので成長が見れる、楽しみです。

magellanさんご夫婦もいつお会いしても優しくて楽しくて話しが尽きず、ワンコのこと、

子供たちのことなどたくさんお話していたら、すっかり夜も更けてしまいました。

お仕事が終わってからこちらに来てお疲れのところ、すみませんでした

とても楽しかったです。次回は来春のビッグサイトでのショーでお会いできるかな。

 毎回、お会いするたびに北海道の美味しいお土産をいただきます。

申し訳ないと思いつつ、美味しいので嬉しいです ありがとうございます

ホワイトチョコレートでコーティングされて中もフワフワしていてとても美味しかったです

201212217

 

そしてもみじちゃんより小さいベビー、リブちゃんの子たちが離乳食を食べてました

201212211_2


                                                         

そして感心、感動してしまったチャジーちゃん!

チャジーちゃんは5才のときにアメリカからKencherryさんのもとにやってきました。

今は13歳になりましたがとても若くて可愛さ健在です。

ですが、11月に骨肉腫であることがわかり、左足を切らなければならなくなりました。

私も気になっていたのですが、可愛いお洋服(Petiti Heavenのチカさんがチャジーちゃん用に

仕立ててくれたとか)を着た子がKencherryさんの後を追ってずっとヒョコヒョコと歩いている。

それはチャジーちゃんでした。

その姿を見て本当にすごいなぁ~って感動しました 頑張るんだなぁって

Kencherryさんの思いきった決断と思いに応えてるんです。

201212213


                                                       

私たちがずっと話していたので、最後のほうチャジーちゃんとダコちゃんが私の足を挟む

ようにして眠っていました

201212214


                                                        

りきのおばあちゃん、14歳になるニーナちゃんにも会うことができました。

「ニーナ、ニーナ」って呼ぶと、ちゃんと見てくれました。

だいぶお目目が白くなっているけれど、まだちゃんと見えているみたいです。

やっぱり、りきはニーナちゃんに似ているなぁと思いました。

201212212

 

突然、私までお邪魔してしまったのに、アップルパイとコーヒーまで出してくださったKencherryさん。

いつも楽しく元気にお話してくださる素敵な方です。

あの後、セサミちゃんの出産が予想通りに来て徹夜だったとか・・・。お疲れ様です。

そして遅くまでお邪魔してしまいすみませんでした。ありがとうございました。

« そら&りきの珍しい場面 | トップページ | クリスマス・イブはいつも通りに過ごす! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しい再会!と感動のシェルティ:

« そら&りきの珍しい場面 | トップページ | クリスマス・イブはいつも通りに過ごす! »