フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お楽しみ情報HP&Blog

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の2件の記事

2015年10月31日 (土)

秋の気配の中のお出かけ

今日はりきを連れて、子供たちが小さいころに行ったきり以来の昭和記念公園に、

主人とりきと一緒に行って来ました。

お天気は曇りで寒く感じられる日でしたが、お昼前にご飯を持って入園してから

3時間半ほど、ゆっくりと歩きながら秋の季節を感じました。

コスモスが見たくて行ったのですが、ピンクのコスモスは終わりに近いながらも

まだきれいに咲いていました。

Syowa2


Syowa1

 

広場の向こう側には黄色いコスモスが今が見時とばかりにきれいに咲いていました!

Syowa3


Syowa4

 

たくさんのワンコ達が飼い主さんと楽しそうに歩いている中、やはりシェルティちゃんたち、

いましたね~。

直接のお知り合いさんには会えませんでしたが、ほかのお友達とのつながりでりきのことを

知っているという方とお話しをすることができて、なんだか嬉しかったです。

 

Syowa5


Syowa6


公園から出て車に乗ると、りきもずっと歩いてお疲れですぐに寝てしまいました。

その間、星乃珈琲店に寄って、ティータイム。

マロンという響きに弱い私はマロンのスフレケーキを美味しくいただきました!

Syowa8


                                                        

明日から11月になります。

いよいよ来てしまうのか、というのが本当の気持ちです。

10月までは元気だったと思ってそらと過ごしていた、けれど昨年の11月の連休から

つらい日々が始まってしまいましたので。

またそらのことについては別の日にお話しをできればと思います。

 

そのことは別にして、11月は長女の大学の学祭があり、次女の進路に向けての面談も

ありますから、気持ちを前向きに心がけて過ごしていきたいと思います。



2015年10月29日 (木)

夏から秋へ、行事たくさん

                                                        
いつものことながら更新が季節ごとになっています。

いろいろとあった夏からあっという間に秋です。

今年は残暑があまり感じることなく、季節が変わった気がします。

9月は夏休みが明けて普通の生活に戻った次女とまだ夏休みでバイトやらサークルの合宿に

行ったり、友達と会ったりしてほとんど家にいない長女、シルバーウイークが入ったりと

なんだかその生活リズムについていけずにバタバタと過ごしていたように思います。

でも、そんな時間の流れの中で、りきとの散歩の時間は体の力を抜いて、外の空気の変化を

感じながら、リラックスできる大事な時間です。

201510273_3

201510274

 

 

10月に入ってからは、やっと長女も大学が始まり、次女の体育祭や文化祭もあり、

そして私は家族の理解と協力のもと、楽天ジャパンオープンに1週間、観戦してきました。

すごい倍率のチケットがなんと当たり、さすがに全部は行けないと思いつつ聞いたところ、

「行って来なよ、せっかく当たって買えたんだから」と。

ということで、いつもテレビで見ているテニスプレイヤーたちのプレイを生で見ることができました。

実は昨年も3回ほど見に行っています。

昨年は錦織君が全米で活躍してブレークする前にチケットを春先に勝ったので、なんとか

取れたので、緊迫の決勝戦を見て、錦織君の優勝を見れて感動したのですが、

まぁ今年は抽選販売なので、大変でした。

残念ながら、今年は錦織君は全米で負けたペール選手にリベンジできず、準決勝で敗退して

しまいましたが、観客の皆さんは決勝戦まで高レベルの試合を楽しんでいました。

それにしても錦織君への注目度、期待度はすさまじいものがあります。

かれは相当のプレッシャーを感じているのだろうなぁとつらくなります。

昨年はホームのアドバンテージを力にして、決勝戦まで勝ち上がり、優勝しましたが、

今年はトップの選手の仲間入りをしたことで、かなり研究されて、自分のテニスを昨年ほどできない、

少し壁にぶつかったかなぁという戦い方してます。

大会の盛り上げ役の松岡修造さんも「錦織圭はこれからしばらくつらい時期を迎えると思う。

今は自分のテニスができていない。でもこれを乗り越えなければ次へと行けない」と

お話しをしていました。

錦織君が10代のころから応援していた私としては、ちゃんと応援しますよ。

今年の優勝者はスイスのワウリンカ選手、見事なプレーでした。

Rakuten3

Rakuten1


« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »