フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月の8件の記事

2019年1月30日 (水)

りきと久しぶりに遠出

今日はりきと夫と久しぶりに海までドライブ!

昨年、次女の大学受験が終わってひと段落して、お出かけしたいと思ったのに、

母の圧迫骨折で介護がより大変になり、それから今に至るまでいろいろなことがあって、

出かける企画を考える余裕もなく…

でも今日は夫は休みを取り、突然海まで行こうということになりました。

行先はまずは城ヶ島公園。

歩くのにちょうどよいお天気でりきも元気に張り切って足取り軽く歩きます。

ただ海辺に行くには段差のある階段を随分と下まで降りなければならず、シニアのりきには足腰に負担がかかりそう、

ということでここはパパさんの頑張りどころで抱っこして降りてもらいました。

20190130a2

201901301


大あくびのりき、実はりきは水が得意ではないのです。

201901303_2


それでも笑顔の頑張って向けてくれました。

201901304


201901306


201901305

水仙の花が見ごろ、きれいでしたよ!


201901308

201901309

もちろん美味しい海のもの、食べてきました。

私は海鮮丼

2019013010

マグロ大好きな夫は4種のマグロ丼!

2019013011

久しぶりにお出かけしたりきは帰宅後は良く寝てました。

20190130a1






2019年1月29日 (火)

ボヘミアン・ラプソディ~応援上映スタンディングOK~

【興収100億円突破&“クイーン”アルバム100万枚突破記念🎊 #ボヘミアンラプソディ

胸アツ<スペシャル>応援上映 1月29日/TOHOシネマズ日比谷

   声だし、スタンディング🆗で天国のフレディにAY-OH💪 

201901261

今晩、これに行ってきました!...
25日の深夜にチケットが売り出されて、数分で完売してしただけあって、大ファンが多く、

今日は芸人のバービーさんたちも来て、最初のトークショーから大盛り上がり!

映画の最後のライブエイドだけスタンディングオッケー、コンサートの場にいるかのように楽しめました。

他の場面でも拍手や掛け声、歌声と皆さん楽しんでました。

私は今日で5回目のボヘミアラプソディ、
一緒に行った友人は15回は観てますかね。
その時の世代と言えばそうなのですけど、その時は兄たちが聴いてる洋楽の一つぐらいでしたがやはりクィーンの曲はいいですね!

泣いて歌ってる女性もいて、本当に皆さん好きなのですね、クィーン

201901262

2019年1月26日 (土)

大坂なおみちゃん、全豪優勝おめでとう!

素晴らしい決勝戦でした!

真っ向勝負のどちらも引かない見ごたえある試合でした。

結果は大坂なおみちゃんが優勝しました。

準優勝のクビトバ選手も2年前の強盗事件で傷を負ってから、

心もかなりダメージを受けて、プレーもできるのだろうかと心配されていましたが、

見事な復活で今回大会は全試合ストレートで勝ち上がりました。

なおみちゃんは全米のあの辛い優勝表彰式からさらにメンタルもプレーも強くなり、

崩れそうで立て直すなおみちゃんがすごかった!

優勝、おめでとう!なおみちゃん

準優勝、おめでとう!クビトバ選手

Img_5730

2019年1月19日 (土)

お散歩でおやつタイム

今日明日とセンター試験ですね。
昨年の今頃は次女も受けていました。
受験生の皆さんと親御さんは、ここ数年の厳しい受験状況、昨年の経験から不安感を抱えながら過ごした思いを馳せて、

心から応援のエールを送りたいです。
これからはとにかく体調を気をつけて本試験が終わるまで乗り切ってほしいです!

昨年、次女の受験が終わってホッとする間もなく、
いろいろとあり過ぎて、思い出すことが辛いことも多いのですが、それでも時間は過ぎていきますね。

りきとのお散歩の時間は楽しく大事な時間です。
今日も暖かい時間にお散歩へ。
久しぶりに公園の近くに焼き芋屋さんがいたので、
一つ買ってベンチでりきとおやつタイムです。

熱々で冷ますのに時間かかる中、焼き芋から視線そらさずに早くくださいとプレッシャーかける
甘くて当たりの焼き芋を二人で美味しくいただきました




2019年1月18日 (金)

不安な気持ちで病院へ

りきは11歳半、今年の5月で12才になります。

元気に過ごしていますが、シニアなりにやはり以前とは違うところも出てきたり、
心配なことも少しはあります。

年明けに背中の少し横にできものを発見して、今までもイボができることがあり深く気に留めていなかったのですが、

水曜日の夜に見ると大きくなったような気がして嫌な不安感が襲いました。

もしかしたら肥満細胞腫じゃないだろうか…

いつもの獣医さんは木曜日お休みなので、金曜日まで不安な気持ちで過ごしていました。
午前中、とりあえず洗濯を済ませて病院へ。

予想してより空いていて先生が待合室まで出てきて、どうしたの?っと。

これ、大きくなっててどうなんでしょうと言う私の言葉のあとすぐに、

「これイボだね」と。

それでも不安そうな私に一応検査する、年末に風邪ひいた時の炎症反応数値が高かったので、
それも血液検査するということになりました。

  結果は…

先生の言う通り、イボでした。炎症反応数値も正常値に戻っていて心配ないね!と

言ってもらえて、足取り軽く病院を出て、お天気も良かったので公園まで足を延ばしお散歩タイム。

本当にホッとしました。
良くないことは昨年で終わったはずと思っていただけに、本当にホッとしました。

りき、良かったね!!!

何回撮っても目が開いてるように見えない💦










5ミリぐらいの大きさでした、イボでよかった!

2019年1月12日 (土)

お誕生日!

今日は私の誕生日でした。
今年は家族全員そろって、お祝いしてもらいました!
夫からは時計、娘たちからはネックレスをプレゼントをもらいました。

201901123

そして今日は長女が私の好きなものを夕飯に作ってくれて、楽させてもらい、美味しかったし何よりな日でした。

201901122

今年は例年よりお祝いしようとしてくれる気持ちが感じられたのは気のせいでしょうか。


昨年、次女の受験が終わって安心したのもつかの間、春から年末まで、いろいろなことが

あり過ぎて、変わらぬ日常を過ごしているようにしていたつもりですが、疲れや落ち込みも

出てしまっていて、みんなで盛り上げようとしてくれていたのではと…。


歳を重ねるのはあまり嬉しくはない年齢ですが、お祝いしてくれる気持ちは嬉しいですね。

201901124



これからは家族で誕生日を過ごすことがだんだん少なくなっていくので、大事な思い出の一つになりました。

私の一番の嬉しいプレゼントはりきが長く長くそばにいてくれることでしょうか。

201901125


2019年1月 9日 (水)

長女のお誕生日

22才のお誕生日、おめでとう!

4年前、高校を卒業して、親の手から少しづつ離れていくのが大学生活なのかなと

思いながらあっという間に時間が過ぎました。

楽しそうに過ごす娘を見ているのは本当に嬉しいことです。

これから1年は新しいことに挑む年になるのでしょうか。

すべてのことを糧にして未来へと繋がりますように!

頑固なところがあるけど優しい子です。

Img_5727

今年のプレゼントは欲しいと言っていた赤いバッグです。

201901121

2019年1月 2日 (水)

年が明けました

昨年はお世話になりました。
皆様にとって新しい年が素晴らしい一年でありますように。

 

昨年は私には試練の年でした。いつかはと思いながらも大切な人が二人もいなくなるなんて…
もうこれ以上、悪いことは起きませんようにと願っていたのに、最後までバタバタとなりました。

29日に家族を長野に送り出し、キッチンの油避けのステンレスシートを剥がしてる時に親指の腹を誤って切ってしまい、

血が止まらず、地元の緊急外来へ。


思いのほか深く、5針縫いました😰こ

これは数日の独り身生活、どうしようと不安に思っていたのもつかの間、翌日に診せに行ったら

ぐるぐる巻きのドラえもんの手から絆創膏に変わり拍子抜け。

 

そして30日の夜、りきが寝ているときに嘔吐したいような様子を何度がし始め、間隔が短くなっている状況に心配になり

いつも診てもらっている獣医さんにダメ元で電話すると、出先から1時間後に戻って診てくれると。。。


夜の10時半に車がないので自転車にフリースでぐるぐる巻きしたりきを乗せて行きました。

レントゲン、血液検査をして結果は炎症反応も出て、熱もあり嘔吐のような仕草は咳だろうということから風邪と。


注射を打ってもらって薬をもらって家に戻ったのは0時近くでした。

寒くて不安で心身疲れたけど、診てくれた獣医さんに感謝、

そしてりきも帰宅後は落ち着いて寝ていたのでホッとしました。

ここのところ長距離を行ったり来たりして、お留守番の時間も長くて、りきも疲れとストレスもあったかな。

早い対応をして良かったです、シニアですからワンコも風邪をこじらせると大変になるそうです。

薬が効いて咳が止まり、すやすやと寝ている姿を見てホッとして、真夜中に私はスープで夕飯。

 

そらと私の両親に見守られています。

Img_5611 Img_5605 Img_5610

 


ということもあり、家族のいない日々は何もしないでゆっくり過ごせということなのだと判断して

31日1日は二人で家で過ごしていました。

ご飯もほとんど作らず,買ってきたもので済ませる手抜きさです。

大晦日はお寿司とオードブル。

Img_5598

 

お蕎麦も食べました、さすがに全部食べれず…

 

Img_5603

 

 

元旦は簡単お雑煮とおせちで。

Img_5617

 

そして今日、家族も戻りまたいつもの生活に戻りました。

« 2018年5月 | トップページ | 2019年2月 »