フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日はバレンタインディ | トップページ | 春の気配を感じる日です »

2020年2月16日 (日)

りきが元気でいられるために!

日々、りきと穏やかに過ごしていますが、りきも春を過ぎたら13歳。

 

Img_2193


この1年半ぐらいから後ろ足が震えることが多くなり、関節サプリなどを飲ませていても、

それほど変わらないので、ブリーダーさんに相談に行きました。

まずは血液検査と甲状腺ホルモン検査を受けてと勧められました。

その結果、肝臓の数値が昨年秋の定期検診からかなり上がっていると先生からの電話を受け、

すぐにエコーを撮ってもらうも、肝臓はキレイ、胆嚢はもともとの胆泥はあるけど、

悪くなっている気配はなし。


昨年末に歯石とりで麻酔かけているので、またすぐにCTを撮るために麻酔をかけるのは避けたいという

私の申し出に、では1ヶ月後にまた血液検査をしましょうということになっていました。


そして今週、その再検査をした結果は、肝臓の数値は下がっているとのことで、一安心。


なにかの要因で一時的に上がることがあるとか。


とりあえず肝臓の数値は春の定期検診まで経過を見るいうことになりました。

 

しかし甲状腺ホルモンの数値が基準値より少し低かったのです。


先生にホルモン剤を飲ませても良いのでは?と言われたものの、私にホルモン剤の知識がなかったので、

保留にしてもらい、翌日、ブリーダーさんにデータを持って相談にのってもらいにいくと、

すぐに飲ませた方が今後のためにも良いとの回答をくださり、私もネットなどで調べても、

このまま何もしないままは良くないとわかり、ホルモン剤を飲ませることにしました。

 

Img_2194

 

 

りきは元気ですが、歩くペースが遅くなるときもあったり、後ろ足が震えたりと、

それはシニアなりの衰えなのかと思っていました。


それもあるのかもしれませんが、甲状腺も影響してたのかな?わかりません。

 

そしてレベンタというホルモン剤を投与するのですが、これ結構なお値段なのです。

先生はネットでもっと安く買えるみたいだから、そっちで買ってもいいよ、

経過確認と管理は僕がやるから大丈夫、と言ってくださり、ネットで早速調べたけど、

どこも売り切れ、入荷未定…

💦
夫に結局、病院で高いのを買うことになりそう〜と一応言っときました。


「まぁ仕方ないだろ、飲ませないないわけにいかないのだから」と割とこの状況をすんなり受け入れたようです。

今まで大きな病気をすることなく、医療費をすごく使ったわけでもない親孝行な子でしたが、

シニアになればそれなりにケアしていかなければ。

 

りきにはずっと穏やかに過ごして欲しいから、本人の負担にならない程度に

やれることやっていきたいと思います。

 

少しでも長くゆっくりと一緒にお散歩したいね、りき。

 

Img_2169

« 今日はバレンタインディ | トップページ | 春の気配を感じる日です »

そら&りき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日はバレンタインディ | トップページ | 春の気配を感じる日です »