2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

旅行・地域

2019年3月 1日 (金)

北海道旅行、2日目は小樽へ

北海道旅行2日目は白い恋人たちの工場と小樽へ。

白い恋人パークはすごいメルヘンチックで女子やお子さんには喜ばれそう。

私たちにはちょっと居場所がない感じでしたね。

工場見学も今ができないとのことで残念でした。

Hb32

Hb33

Hb34

 

 

すぐ近くのバス停から小樽行きのバスがあると教えてもらい、小樽へ。

Hb15

 


この街は長女がまだお腹にいる時、23年前に来たことがある懐かしい場所です。
私の両親、長男夫婦とニセコに泊まり、父と長男夫婦は昼間はゴルフ、

母と私たちは車で小樽,余市、登別を観光していました。

母との時間を懐かしむべくはずが…、小樽もほぼ外国の観光客の方ばかりで日本語が聞こえない(^-^;

 

23年前、この前で母と写真を撮りました。

Hb39

Hb40

 

運河は変わらずですが、オルゴール堂までの道が原宿並みのお店と人混みで、何かお土産を買おうと思っていましたが、
疲れて断念しました。

 

途中に寄った小樽芸術村、3館を鑑賞したのですが、ここが素晴らしくて、特にステンドガラス館が圧巻でした。

 

Hb21_1

Hb23_1

Hb22_1

Hb36


旧三井銀行小樽支店、昔の銀行は重厚感と趣き感があっていいですね。

Hb37


旧北海道拓殖銀行は似鳥美術館となりB1から4階まで素晴らしい多種の作品があり、

残念ながらここは時間が足りず、ゆっくりと見ることができませんでした。

 

懐かしい小樽の町…この風景を23年前、父と母と一緒に見たのです。

Hb38 

 


お昼ご飯を食べるタイミングを逃し、電車で外の景色を名残惜しく見ながら、

気持ちは空港で食べるラーメンへ(^▽^;)

Hb41

 

北海道で食べる最後のご飯、味噌ラーメンは美味しかった!

Hb42


2日間、忙しくも美味しいものたくさん食べて、たくさん歩いて楽しい旅でした。


お天気も良く、予想していたよりも寒くなかったのもよかったけれど、タクシーの運転手さんは危惧してました。
この時期に道路に雪がないのは異常気象だ、北海道の大雨もすごくなってきて、これからどうなっていくのかと。

空港で購入したお土産のお菓子LeTAO、すごく美味しかったです!

 

何事もなく無事にお留守番してくれた娘たちとりき、ありがとう!

旅行の楽しみは美味しいものを食べること

到着した夜の食事がこの旅行のメインイベントでした。

夫が以前、年に2〜3回札幌出張に来ていた頃に必ず行っていたお店がとても美味しいので、

私をいつか連れて来たいと思ってくれていたようで、今回それが実現しました!

メールであらかじめ、食べたいものをリクエストしておき、入荷できたもの出してくれます。

何を食べても美味しくて、お刺身はもちろんですが、贅沢な焼きうには本当に美味しかったです。

食べ過ぎて苦しかったけど大満足でした!

 

Hb21

 

 

さすが、刺身は美味しい!

Hb22

 

焼きガニ、美味しいに違いない!

Hb23

 

蒸し牡蠣、これがまた大きくて美味しい!

Hb24

Hb25

 

焼きウニ、これ絶品です!

Hb26

 

焼き魚は鮭!

Hb27

 

 

Hb29

 

Hb30

 

ウニいくら丼、間違いない!

Hb31

Hb28

 

 

食べ過ぎました、お腹いっぱい!

ホテルまでのんびり歩いて帰りました(すぐそこだったけど)

Hb18

 

 

 

 

1泊2日の北海道旅行へ

先日、夫と1泊2日で札幌・小樽へ行って来ました。

Hb1


留守番とりきのお世話を娘たちに託して…


久しぶりの旅行、飛行機に乗るのも8年ぶりです。

夫の企画で美味しいものを食べることがメインの旅でした。

札幌は空港しか利用したことなくて、観光は初めて、ベタですが昔から憧れの北大へ。

広いですね〜、こんな広大でステキなキャンパスに通う学生さん、羨ましい!

 

農学部の建物、北大の象徴ですかね…

 

Hb2

 

Hb5

 

 

北大総合博物館

Hb6

 

北大の敷地面積は東京ドーム37個分だそうです。

Hb7

 

お庭でソリする小さい子供達も絵本の世界。

Hb3

 

 

北大を後にしてお昼ご飯は、ご当地のスープカレーを食べに。

並んでました〜、前も後ろもお店に入っても中国人の方多し💦

Hb8

 

鹿の角でできたシャンデリア

Hb9

 


美味しいお昼を食べたあとは、歩いて道庁へ

 

Hb10

 

Hb11

 

Hb12

 

次は円山動物園にホッキョクグマ見に行こうと〜と思ったら休園日😢


予定より早めに藻岩山展望台へ、暗くなるに連れて、アジア圏のツアーの方がたくさんここにも来てました。

 

 

Hb14

 

Hb17

 

 

札幌の街は道もわかりやすくて、市電もあり、なんでもあって住みやすそうな街だと思いました。

2016年10月16日 (日)

2016 夏・帰省~志賀高原・夕方のお散歩

可愛いワンコお友達との再会のお散歩から戻り、朝食をいただいた後に主人と長女と

涼しさを求めて志賀高原へドライブに行きました。

最初は明るかった草原もだんだんと曇りがちになったので、早めに山を下りました。

久しぶりに小布施のハイウェイオアシスで担々麺をいただきました。

20160816s1_2


20160816s2


20160816s3


秋の花、リンドウを見ると季節の変わり目を感じます。

20160816s4


20160816s5

帰宅後は田舎での最後のお散歩、りきとのんびりお散歩し過ぎて暗くなって慌てて

戻ることに…

20160816s6


20160816s7


20160816s8


20160816s9


20160816s10


20160816s11



2016年10月15日 (土)

2016 夏・帰省~朝のお散歩での出会い

帰省生活も残すところあと一日、翌朝には東京も戻ります。

数日前のお散歩で思いもよらないところで、シェルティちゃんたちに出会ってびっくり!

Petit Heavenさんのお洋服を可愛く着てる子たちでした。

そしてこの日、家の近くまで奥様も来てくださり、再会です。

こちらでの生活をワンコちゃんたちといっしょに楽しんでいらっしゃるようで羨ましいです。

シェルティの鈴愛ちゃん、蘭丸君、ダックスの里輝丸君、みんな可愛いです💛

201608161

 

蘭丸ちゃんはお写真が嫌いというより、人見知り犬見知りをしてしまうようでしたが、

頑張って写真を一緒に撮ってくれました。

201608163


201608165


しばらくお話を楽しんだ後、またの再会を楽しみにということでお別れしました。

その後、少しりきとお散歩。気持ちの良い朝です。

201608167


201608166

2016年10月14日 (金)

2016 夏・帰省~夕方のお散歩

サン・クゼールから帰って、しばしのんびり過ごした後、りきのお散歩へ。

夕方のお散歩はまた朝の空気感が全く違います。

お盆でも夕方は秋の気配さえ感じさせます。

そんな時間のお散歩も好きなんですけど、まだそらのことを考えると感傷的になったりして

しまうので、ちょっと辛いですね。

りきも朝吹く風とは違うのがわかるらしく、風を感じるかのように立ち止まっていました。

21060814e1


21060814e2


21060814e3


21060814e4


21060814e5

2016 夏・帰省~サン・クゼール

夏に帰省すると必ず子供たちが行きたい場所、サン・クゼール!

今年は東京から長野旅行に来た友人家族と待ち合わせして、レストランでランチしました。

相変わらず素敵な雰囲気でいいです。

ずっとずっと行きたいと言っていた友達も大満足で、またこの場所に来たいと言ってました。

私もぜひ来てほしかったので、すごくうれしかったです。

201608148


201608149


2016081410


2016081411


2016081412


2016081413

 

食後は外に出て、景色を楽しんでから、下にあるショップへ移動しました。

お庭の椅子にみんなで座って、楽しく話をしたあと、そこで解散。

友人家族は旅行の続きへ、私たちはりきの待つ家に帰宅しました。

2016081415


2016081416


2016081418


2016081419

2016年10月13日 (木)

2016 夏・帰省~朝のお散歩

帰省した時の楽しみのひとつ、家の周りのお散歩タイムです。

広々とした風景の中、ほとんどひと気もないのでのんびりお散歩できます。

お天気がいいと気持ち良いですが、直射日光で熱くなるので、もちろん早起き必須ですが。

りきもいつもと違うけど、年に2回来るこの道を楽しんでいます。

そらがいたときは、そらの後を追うようにして歩いたり走ったりしていましたが、

今はどうかな、少しは道を覚えたのかな。

201608141_2



201608142_2
                                                        

田舎道の草に匂い、やはり違うかな。

201608143_2


201608144


お散歩から帰ったら、すやすやと気持ちよさそうに寝ています。

201608145

そらもいっしょに寝てごらん・・・201608146


起きたら、わかったかのように、そらの写真をしばし見つめているりきを見て、きゅっと胸が締め付けられる思いが・・・

201608147


りきもそらのいない生活に慣れたとはいえ、やはり思い出したりするのかな。

寂しい気持ち、同じにあるんでしょうね。






                                                         

2016年10月12日 (水)

2016 夏・帰省~焼額

帰省編、再びアップします、すごく遅れて・・・・

この夏、長野も暑くて涼しさを求めて志賀高原へ。

なんとなく焼額へ行きましたが、ここも思ったよりも涼しくなかったです。

201608131

 

若かりし頃、「私をスキーに連れて行って」のスキーブームのころに、会社の先輩たちといっしょに

よくこのゲレンデを滑りました。20代にタイム旅行気分。

201608132


登ること15分くらいで池に到着です。

201608133


                                                        

りきも頑張りました。少しは涼しくて楽かな。

201608134

 

201608135
                                                        

お天気、だんだんと雲が多くなり暗くなってきたので、池を一周してから降りました。

201608136


2016081310


2016081311


201608139

2016年9月27日 (火)

2016 夏・帰省~御射鹿池

冬以来のアップになります

最近はFacebookに投稿することが多くなってしまっていますが、

やはりブログを読み返してみると、こちらのほうが思い出に残すにはいいような気がします。

なるべくアップしたいと思いつつ、なかなかできないのですが…

時間があるときに遡って記録に残したいなと考えています。

 

夏休みまで遡ります。

今年も家族で主人の田舎に帰省することができました。

今回は蓼科に寄り道したかったので、渋滞を避けるために12日の早朝4時に出発!

次女は10日に短期留学のカナダから帰国したばかりなので、かなりハードでしたが、

頑張って起きてくれました。

山梨のファミレスで朝食バイキングを食べた後、一番の目的地の御射鹿池へ。

私たち家族は東山魁夷さんの絵が大好きで、長野にある東山魁夷美術館に幾度も行っています。

特に白い馬のシリーズは大好きで、「森響く」の背景となった御射鹿池に行くのを楽しみにしていました。

8時過ぎに現地に到着できて、まだ数名の方のみだったので、ゆっくりと歩いて

写真を撮ることができました。

りきも家族揃ってのお出かけは、冬の帰省以来だったので嬉しそうでしたよ。

 

201608121_2


                                                         

201608122


201608123


201608127




201608124



201608125


201608126_3


 

この後、ティディベアが好きな長女のために?、ティディベア博物館へ。

意外にも家族みんな楽しんでました。

 

201608128


201608129

お昼ご飯はカボチャほうとうを食べて、美ヶ原ビーナスラインをドライブ。

 

2016081210

夕方には主人の田舎に到着しました。

また帰省編をアップする予定です、たぶん・・・

より以前の記事一覧