2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

Dog Freinds

2012年8月27日 (月)

追悼・ベラちゃん

オーストラリアにいたブルーマールのベラちゃんが15才のお誕生日まであと少しの時に、

虹の橋を渡って行きました。

ベラちゃんと会ったのはそらを我が家に迎えて、お散歩デビューして間もなくでした。

自転車でブルーマールを颯爽と連れていたMikiちゃん。

声をかけるのも憚られるほどのオーラを放っていたMikiちゃんとブルーマール・レディスshine

一番年上がミニーちゃん(享年13歳4カ月)、娘のベラちゃん、ベラちゃんの娘のエヴァちゃんの3世代親子。

この女子親子の中にプリンス(りきのパパ)がKencherryさんからショードッグとして育てることを

託されて、迎えたときいています。

エヴァちゃんはMikiちゃん子、プリンスは人懐こくて誰のそばでも寄っていく子、

そんな中でベラちゃんは1歩引いて見ているような子というのが印象。

でもボール遊びをするとハッチャケブリがなかなかすごかったwobbly

4年前、私がお散歩のお手伝いをしていた時、若いエヴァちゃんとプリンスは一緒にお散歩を

したけど、ベラちゃんは近場で大丈夫ということでパパさんかMikiちゃんがお散歩したので、

残念ながらベラちゃんとのんびりお散歩できなかった。

  

Mikiちゃんが逝ってしまった後、3ワンズを託された妹の久美ちゃんは約束通り、

自分の住むオーストラリアに連れて行ったんです。

オーストラリアに行った時、ベラちゃんは11才、長いフライトと1か月間の検疫期間を耐えられるか、

Kencherryさん、公園仲間の皆さんも心配していたけれど、検疫所スタッフの心配りで

娘のエヴァちゃんと同じ部屋にしてくれて、日中はプリンスも一緒にお庭で遊ばせてくれたお陰なのか、

それほど大きなストレスを感じることなく過ごせて、無事に久美ちゃんファミリーのもとに

迎え入れてもらったという報告を聞いて、とても安心したのを覚えています。

そして久美ちゃんは3人の元気な男の子の子育てしつつ、3ワンズの面倒を見るのは大変だったでしょう。

でも久美ちゃんファミリーの愛情に囲まれて、ひろ~いお庭や自然豊かな場所を

みんなでたくさん走ったりして、素晴らしい環境で幸せな4年間を過ごしたことでしょうconfident

亡くなる30分前まで心配してそばを離れない娘のエヴァちゃんを安心させるために、

寝かせても寝かせても立ち上がったそうです、すごいね、ベラちゃんweep

もう安心して眠ってね。

娘のエヴァちゃんとプリンスは久美ちゃんファミリーがいるから大丈夫だよ。

今はママのミニーちゃんとMikiちゃん、大好きだったと聞いているママさんに会って、

また幸せな時間を過ごしているよね。

オーストラリアに行った時、ベラちゃんたちにもう会えないんだなぁと覚悟はしていたけど、

本当に会えなくなっちゃって、やっぱり私は寂しくて悲しい…

                                                      

2008年4月 Mikiちゃんと一緒にお散歩に来た時

Miki3_2

2008年 9月 オーストラリアに旅立つ前日のお散歩

1_2


みんなで記念撮影もしました

3 

今日は感傷的になってしまいました、ごめんなさい。

2012年3月28日 (水)

サークル・シェルティズは健在!

久しぶりにシェルティたくさんの写真をアップしま~すnote

冬の間、夕方だとすぐに暗くなってしまうこともあり、写真を撮るどころかカメラを持っていく

ことさえしない日が多かったり、娘の受験から諸々の所用でお散歩時間がずれたりして、

お友達シェルティを撮る機会が少なくなっていました。

が、み~んな元気ですよhappy01

201203251

                                                      

サークルへと急ぐそら&りき

201203253

                                                      

珍しくりきが私を振り返る!

201203252

                                                      

サークルに着くと、リリィちゃん親子が遊んでいました。

ののちゃんはママと同じように元気に走り回っては、ママにガウガウと遊ぼうと誘っていますheart02

                                                      

201203254

                                                      

チイちゃんとノンちゃんも引っ張り合いして楽しそうnotes

201203255

                                                      

み~んな、嬉しそうに走り回ってます

201203256

                                                      

イキイキしている笑顔です

2012032510

                                                      

201203257

                                                     

201203258

                                                      

チャコちゃん&アリちゃん親子が来て、ワラワラと群がります

201203259

                                                      

アリちゃんのオモカワの表情も健在です!

2012032511

                                                      

これからはもっと日が伸びるから、写真ももっと撮れるでしょう!

 にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村                                                     

2012年2月23日 (木)

ブルーマール・パピーのノノちゃん♪

今日は雨降りですねrain

長女は今週、学年末考査で日ごろの勉強不足のせいか、連日遅くまで勉強していて寝不足気味despair

 「日ごろからちゃんと勉強してないから、慌てるんだよ」と私は一応親らしく言う・・・

が、自分が中学生のころも同じようなもんだったなぁcoldsweats01

次女はこの雨の中、最後の行事の社会科見学へ行きました。

私も行った国会議事堂などなど・・・、今の子供たちは国会議事堂を見てどう思うのだろう。

私は政治のことなどよくわからなかったけど、子供なりにも普段父がテレビで見ている国会審議の

場所を見れるというので、ドキドキワクワクしたのは覚えている。

                                                        

さて先日、リリィちゃんのパピー、ノノちゃんが公園に来てくれました。

大人シェルティの中に囲まれて、ちょっとびっくりしたかな。

すごく可愛いくてきれいなブルーマールちゃんですheart02

1

                                                      

リードをつけると歩かなくなるそうですが、このときはチョコチョコと歩いてました。

2

                                                      

元気ママのリリィちゃんの遺伝でサークルの中を一緒に走り回るかな、楽しみnote

                                                      

5時過ぎの空、ちょっと前まで暗かったけどだいぶ日が伸びました。

201202213

                                                      

みんながいるサークルをひたすら目指すそら&りきです。

201202212

                                                      

201202211

                                                      

今日は雨降りだし、出かけないから久しぶりにママがシャンプーしようかな!

明日はそらの7歳の誕生日だから、キレイにしましょうかね、そらwink

                                                      

201202214

                                                      

あまり嬉しくないSoraなのでした。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

2011年10月31日 (月)

リサちゃん、空に駆け上がって行っちゃった

日々の忙しさを言い訳にしてすっかりブログから離れていました。

久しぶりの更新、それが大好きなシェルティのリサちゃんへの追悼記事になるなんて・・・

でもリサちゃんのこと、ご家族のことを記録に残しておきたいので書かせていただきます。

(リサファミリーさんより追悼文を書くことを承諾していただきましたので)

                                                       

Lisachan

 (リサママさんが先日、送ってくださったリサちゃんの最近の写真です)

                                                      

                                                      

lisafamilyのリサちゃんが10月28日金曜日の夕方、お空に駆けて行ってしまいました。

あと1ヶ月半で12歳のお誕生日だったのに・・・

                                                       

先週の日曜日の夜、チャコママさんから「リサちゃんが手術で輸血が必要かもしれないから、

りきとアリちゃん(2頭とも10キロ以上だったので)、もしかしたら病院に行ってもらうかも」と、

連絡をいただいたときは、「何?どういうこと?」と愕然とするばかりでしたが、とりあえず病院へ

いつでも行けるようにスタンバイをしていました。

この日は先に行ってくれたバンビの血液が適合したので、行かなくても大丈夫ということになりました。

                                                      

日頃、リサちゃんのご家族は愛犬たちの健康チェックにはとても気をつけていらっしゃいます。

それだけに本当に驚きましたが、リサちゃんの病気は進行が驚異的に早い癌で、

手術をしてもどうしようもなかったと聞きました。

2回目の輸血をするため、水曜日にりきを連れて行った時に会ったリサちゃん、

輸血する前はちょっと辛そうでしたが、嬉しいことにりきの血液も適合することがわかり、

輸血すると目の輝きが強くなったのを見て、嬉しかった!

翌日はアリちゃんも行き、またしても血液適合で皆さん、少しでもお役に立てればと祈る

思いでした。

この間、リサちゃんのご家族は約1週間、ほとんど寝ないでリサちゃんの看病を続け、

毎日、リサちゃんにこれ以上してあげれないほどの治療と愛情を捧げましたが、

金曜日の夕方、ご家族に見守られて静かに眠りに着いたそうです。

リサちゃんが永遠の眠りにつく前にした動作はきっとご家族への最後の愛だったのでしょう。

これはご家族の大切な思い出だと思いますので、ここで書くのは控えさせていただきます。

私はこの話を聞いた時、リサちゃんの凄さにこらえていた涙を我慢することができませんでした。

                                                      

今でこそリサファミリーさんとお話をさせていただく間柄になっていますが、以前はKecnherryさんの

HPを通してリサファミリーさんのブログを知り、そこから見えるDog lifeはその時から今に至るまで

私の憧れのシェルティ親子とご家族なのです。

リサパパさん、リサママさんが撮るリサちゃんたちの写真は愛情に満ちて、またリサちゃんたちも

ご家族への信頼と愛情が表情から、しぐさから伝わってきました。

勇気をだしてコメント書き込みをさせていただき、それから私のブログにもコメントをいただくという

ブログを通してのお付き合いでしたが、2年前の6月にお会いする機会をいただき、憧れの

ブルーマール親子のリサちゃん、ミーちゃん、ナーちゃんに対面することができました。

090623l

                                                      

ブログで見るよりもとてもきれいなブルーマール・レディで毛量のゴージャスなこと!

                                                       

リサちゃんたちとは2,3回しか会ったことはないけれど、リサファミリーさんのブログを

いつも見ているせいか、私もそこに一緒にいるかのような気持ちになって、旅行先やいつもの

広場で走るリサちゃんたちを勝手ながらとても身近に感じていたのかもしれません。

私でさえふと思い出しては涙ぐんでしまうほどですから、ご家族の皆さまの悲しみはどれほど

深いものかと想像すると、本当に辛いです。

病気がわかって7日目に逝ってしまう、考えられないくらいに突然過ぎます。早過ぎです。

でもリサちゃん、本当に頑張りました。

                                                      

犬の人生は人間に比べれば短いけれど、その人生は家族の大事な歴史でもあります。

一緒に過ごした時間は楽しくて癒されて、言葉にならないほどの切ない素敵な時間です。

                                                      

リサちゃんはご家族の愛情に包まれて楽しい幸福感いっぱいの人生を過ごしたと私は思うのです。

ご家族はリサちゃんからも愛情と信頼を受ける喜び、一緒に過ごした幸せで楽しい時間を

もらったのではないでしょうか?

今も忘れ形見の娘のみーちゃん、なーちゃんがご家族のそばにいてくれています。

リサちゃん、きっとお空の上から見てくれているよね、ご家族のこと、娘さんたちのことを。

                                                      

長々とまとまりのない文章で書いてしまいました。

私もまだ現実として受け止められていないので、追悼文を書いていてもどこか実感がない

ままに書いているのかもしれません。

                                                      

                          

それでもリサちゃんにお別れの言葉を言わなければなりません。

  今は笑顔で仲間のワンちゃんたちと天国のかぜひろで走り回っているかな。

  リサちゃんが嬉しそうに走る笑顔が大好きです。

  穏やかな優しい笑顔も大好きです。

  思わず微笑んでしまいます。

  そんな気持ちにさせてくれて、ありがとう。

  最後まで頑張りましたね。

  また会う日まで・・・

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

                                                                                                          

 

2010年6月13日 (日)

週末は忙しい?

昨日、今日と写真を撮ることをすっかり忘れて過ごしていました。

昨日は長女は遅めの登校時間だったけど、次女の学校は学校公開授業で
登校日だったので、いつもと同じ時間に学校へdash

ということで、そらりきパパと一緒に授業参観へ行きました。

わが子はこんな時に特に張切って手を挙げるpaperタイプではないので
タンタンと授業を見ておりましたcoldsweats01

そして今日は朝から『アウトレイジ』を観に行ってきましたsweat01

私はこーゆー映画は好きでないし、そらりきパパもそうだと思うけど、
みんな悪人、特に三浦友和がどんな悪役になるのか興味があるからと
お願いされて、日曜日の朝から二人で観てきました。

感想はなんとも・・・面白くなかったわけではなかったし、役者さんそれぞれに
上手かったとも思う、けど私的にはこのような内容はやはり向いてないですcoldsweats02

公開日から2日目のわりに観客数が少なくて(日曜日の朝一で都心の映画館
ではなかったからかな)、それも男性の方ばかりで女性は数えるほどでした。

あとはランチして買い物して帰宅、子供たちは親がいなくてノ~ンビリして
いたようですねーwink

こんな感じで過ごしていましたので、そらとりきもお散歩以外は家でのんびり。

そんな様子のヒトコマを・・・

                                                      

りきが見つめる先には・・・

20106131

                                                     

そらがいます。   そらが見つめる先にはワタシがいますhappy01

201006132

                                                     

そして、そらは相変わらず私のそばで寝ています。もちろん今も!

201006132_

                                                     

りきはあっちこっちで寝ていますが、今日はここでへそ天寝ですsleepy

20100613

2010年5月28日 (金)

兄弟の再会♪ Part2

前回も行ったお店でお楽しみのランチですnotes

2010052711

                                                      

皆さんが買いに行っている間、私が4頭をあずかってました。

来たよ~、美味しそうなものがhappy01
今回、私はラーメンです、タロキーママはかき揚げそば、どらさんは冷やし中華!

2010052712

                                                      

2010052713

                                                     

食後、タロキーママがふまんじゅうと水まんじゅうを出してくれましたheart04
美味しかったです、ごちそうまさでしたdelicious

しばらく席に座って、楽しいお話タイムです。

話は尽きませんが、ワンズたちも飽きてきたので(?)場所移動を・・・

私がこの日、もうひとつ楽しみにしていたのはポピー畑の前での記念撮影happy01

ランチタイム前より曇ってしまったけど、それでもきれいでしたよ~

2010052714 2010052715

                                                     

さぁ、ワンズたち記念撮影しますよ~、並んでねsign04

2010052716

                                                   

2010052717

                                                     

すばらしい写真が撮れましたshine すごいぞ、君たち!

ってさすがに集中力はここまでで、あとはバラバラ・・・coldsweats01

2010052718

                                                    

ナアジャ姫~、りきにかぶらてますよ~sweat01

2010052720

                                                     

2010052725

                                                    

そう、タル君の言うとおり、同胎のタル君よりりきはロッキーとナアジャちゃん似です。

2010052729

                                                    

この二人はなんだか楽しそうup

2010052721

2010052723

                                                     

どらさんのお散歩スタッフのミカちゃんと息子さんのショウタ君、
長い時間、ずっとご機嫌なままお付き合いしてくれてありがとうね!

20100527jpg

                                                    

お昼前に集まって、ランチしてお茶して解散しましょう!なんて言っていたのに、
気がついてみたら時間はあっという間に過ぎて、解散したのは4時半にも
なっていたでしょうか

またこんなふうに集まって楽しい時間を過ごしたいです!
どらさん、タロキーママさん、ありがとうございましたnote

2010052722

                                                     

*りき、行きはもうすぐ公園に到着というところで吐きましたbearing
 帰りはグーグー寝てましたwink

明日は次女っ子の運動会です。早起きしてお弁当作りますrock

           

兄弟の再会♪

昨日、タロキーママさんが住んでいる近くの公園で兄弟の再会を果たしました。

1時間かけてどらさんとナアジャちゃん、お散歩スタッフのミカちゃん親子も
来てくださり、とても楽しい時間を過ごしましたnote

りきは異母兄弟のナアジャ姫と会うのはKencherryの会以来、
といっても自己紹介しあったわけではないので、昨日が初めてのようなものです。

お昼前は親子遠足の団体や他の団体で賑やかでしたが、午後はひっそりと。

2010052731

                                                    

     最初にドッグランヘdash

 皆さん、久しぶりの再会のワンズの写真を撮ってます。もちろん私もwink

201005271

久しぶりにどら母さんに会うロッキー(ロッキーはどらさんの娘アジャちゃんの子供)

201005273

                                                     

紅一点のナアジャ姫、ロッキーと同胎の兄弟です。
マイペースでなかなかのお転婆さんかもしれません。

201005274

                                                    

  ロッキー、いい笑顔ですねー

201005277

楽しそうに走るロッキーです

201005278

                                                   

そして同胎の兄弟 タル&りきです。性格も見た目もあまり似てないんだなぁ

201005279

                                                    

 はい!みんな、どら母さんに注目ですよ~

2010052710

しばらくドッグランで遊んでから、ランチタイムへ・・・

2010年3月23日 (火)

遥真くん、おめでとう!

Haruma

ASSA(アメリカン・シェットランド・シープドッグ・アソシエイション) National
に日本から出陣した遥真君(Kencherry’s Keep Best Pertner)がすごい快挙を
成し遂げましたsign03

錚錚なるシェルティが出陣する中、遥真くんはshine1st Awardshineを取りました。
1ラウンドから4ラウンドまで残ることさえ難しい中、遥真君は最終ラウンドまで
勝ち進み取った賞です。

昨年、アメリカ チャンピオンへの挑戦をしたときも
トントンと進み、タイトルをとった遥真君ですから、もちろん期待はしていました。
勝手ながら今回も絶対に結果は出る!と信じていました。

私でさえドキドキしていたのですから、お仕事で現地に行けずに日本で結果を
待っていたなな松さんのお気持ちはどれほどのものだったのでしょうかsweat01

ちょっと自慢になりますがwink遥真君はりきの叔父さん犬です。
お父さんは2003年、同じ舞台に立ってBOBを取ったサム君です。
サム君と言えばりきのグランドファーザーです。
親子でこのすごいステージに立ち、素晴らしい結果を出すなんて感動です。
(りきは我が家の息子としてフツーに生活していますcoldsweats01

ここに至るまでのオーナーのなな松さんの努力と忍耐に敬意を表します。

ASSAに出陣するなんて、草々にできることではありません。
遥真くんならいける!と信じた周りのサポートがあってのことで、
それはやはりなな松さんと遥真君だから実現したことなのだと思います。

ショーをやらない私がこんなことを言えた立場ではないのですがcoldsweats01
でもすごいものはすごい、嬉しいことは嬉しいと言いたいのです。

本当におめでとうございますnote

ミキちゃん、憧れの遥真君heart04はやってくれましたよ~。
もしいたら、あのサークルで自分のことのように嬉しそうに話すミキちゃんの
姿がはっきりと想像できるよ~happy01weep

(写真はNationalに向けて、シェルティオンラインに載せた遥真君の紹介です)
 写真はなな松さんから了解を得てアップしています

2010年3月16日 (火)

タロキーに会いに行ったよ♪ Part2

ワンズたちをドッグランで思いっきり遊ばせた後、公園内のお店でママたちはランチしました!

注文してから揚げてくれる『エビのかき揚げそば』はサクサクしていて
とても美味しか「ったですdelicious

Park7

写真はありませんがワンズは何をしていたかというと
タル&そらはママたちの椅子のそばで食べているのをひたすら見つめる、
りきは回りの様子をフラフラして見ている、
ロッキーは近くでお花見の臨時売店を組み立てている音にビビり、
ママの椅子の下に非難しておりました。

食後は記念撮影へと場所を移動

が、ここでも写真を取るのに一苦労です。特にロッキーとりきdespair

Park8

ということで、必殺お菓子で視線集中作戦!

Park9

あともうちょっとということで、もう一枚

Park10_2

まぁこんなものでしょう、
今のワンズの呼び名は行動や性格から察するに、こんな感じでしょうかsmile

タロキーママ、昨日は楽しい時間をありがとうございました。
最短で行ける道で行けば、30分ぐらいでしょうから、また行きますので
ぜひぜひお付き合いくださいませnote

余談:行きに途中でりきは車酔いして吐き、駐車場に到着してからまた吐きました。
    でも帰りは助手席でぐっすりと寝ていました。
    なかなか車酔いは治りませんね。

帰宅してからのそら&りきはたくさん遊んでもらって、よ~く眠っていました。

Park11

Park12 Park13

タロキーに会いに行ったよ♪

昨日、素晴らしい公園の近くにお引っ越ししたタロキー&ママに
会いに行ってきました。

「引っ越しました」というご連絡をいただいて、「今度、遊びに行きます」と
お返事をしていました。
私のいいところ(?)は社交辞令にせずに、本当に行っちゃうところbleah

そしてわりとすぐにその言葉を実現化しました。

ワンズそれぞれの行動パターンなもんで、なかなかよい写真が撮れなくて
困っていたのですが、とても撮影に協力的なワンがいましたhappy01

それは・・・

Park1

そしてひたすらボール遊びに夢中になっていたのは、
相変わらずボール命の「りき」となんか走ることが好きな「ロッキー」

Park2

Park4

以前にも載せたことがありますが念のため、血縁関係の説明を!

タルとりきは同胎の兄弟(パパはプリンス、ママはつくねちゃん)
ロッキーとタル&りきは異母兄弟(パパはプリンス、ママはアジャちゃん)

同胎の兄弟よりも異母兄弟のほうが性格、行動パターンが似ております。

そらは某ペットショップから来た子ですが、この中では一番のお兄さんscissors
なんですけどね~、いまいちその風格なしですsweat01

水を飲みたいそら「飲みに入り~たい、入れな~い。気持ちウラハラ」(違うって)

Park6

ボールを投げてほしいと訴える子たちのなか、

Park3

タロキーママの後方で・・・

Park5

平日の昼前と言うことで、ドッグランはほぼ貸切状態だったので、
そらもそれほど(まぁ吠えてはいたけど)怖がらずに、タロキーたちにも
少しずつ慣れて、楽しんでいたようです。

午後編につづく

より以前の記事一覧